提携数日本一!オンラインカジノ公認配信者に選ばれた漢

ココモ法でオンラインカジノを攻略!~ルーレットプロ愛用のシステム~

ココモ法でオンラインカジノを攻略!~ルーレットプロ愛用のシステム~

 

ちーす!kaekaeでございます!!

今回はプロギャンブラーも実践していると言われる攻略法『ココモ法』について解説していきます。

この『ココモ法』はカジノのみならず、競馬や競艇のプロも使っていると言われています。競艇や競馬にも応用できる分バカラ等の勝率50%の2倍配当のゲームでは使えません。。

使えるカジノゲームはルーレットです!

kaekae
ルーレットで稼ぎたいならココモを熟知することをおすすめします!

そしてこの攻略法は覚えれば簡単ですが、はじめは紙とペンでメモを取りながら覚えた方が良いかもしれません。

 

ココモ法とは

ココモ法は損失をカバーする攻略法ですので、負けない限り使いません。

そして勝った時点でシステム成功ですので、非常に分かりやすい攻略法です。

使えるカジノゲームは勝率約33%の3倍配当のゲームですので主にルーレットのダズンベットやカラムベットで使えます。

ダズンベットはルーレットの36個の数字を

  • 1st 12     (1〜12)
  • 2nd 12  (13〜24)
  • 3rd 12      (25〜 36)

ダズンベットの説明

このように3つに分けた時どこに落ちるか予想してベットします。

カラムベットはルーレット36個の数字を

  • 1.4.7.10…     ①
  • 2.5.8.11…     ②
  • 3.6.9.12…     ③

カラムベットの説明

このように3列に分けてどの列に落ちるか予想してベットします。

当たる確率は約33%ですが1ドルベットしていれば3ドルの勝利です。

 

ココモ法の賭け方

ココモ法の主なルールは以下の3つです。

  • 2連敗したらシステム開始。
  • 前回と前々回のベット金額の合計をベット。
  • 勝ったらシステム成功。

ベット金額に関して数列を使って詳しく説明します。基準ベットを$1として説明します。

 

まず2連敗します。次のゲームからシステム開始で、ベット金額は過去二回のベット金額の合計なので$2です。勝てばシステム成功です。


三連敗した場合、次のゲームは過去2回のベット金額の合計なので$3ベットです。勝てばシステム成功です。

四連敗した場合、次のゲームは過去2回のベット金額の合計なので$5ベットです。勝てばシステム成功です。

この要領で連敗が続けばベット金額を上げていきます。

$1から始めた場合9連敗したら次のベット金額は$55になります。

13 21 34 55

以下の表は資金$100で$1からココモ法で追いかけた場合の損益表です。

ココモ法 説明

9連敗した時点で次回のベット金額が残ってませんので、システム失敗となります。

 

ココモ法のメリット

ココモ法のメリットは、連敗を1回の勝ちでカバーして利益を残す点です。

これだけ聞けばマーチンゲール法のような印象を受けますが、ココモ法は序盤は資金の増え方が緩やかです。大きな連敗になってくると賭け金は大きくなりますが、序盤はかなり緩やかな増加です。

なので、精神的な負担もそこまで大きくなりません。

 

ココモ法のデメリット

ココモ法のデメリットは連敗する確率が高く、大きな連敗でマキシムベットに到達してしまう点です。

的中率約33%ですので5連敗くらいは頻繁に起こります。そして連敗が長引いた時に資金に余裕はあってもマキシムベットに到達してしまえば、システム失敗となってしまいます。

 

ココモ法でルーレット30ゲーム実践

では実際にココモ法を使ってルーレットのダズンベットで30ゲーム実践します。

分かりやすいようにベットは『1st12』に固定して基準ベットを$1として実践します。

 

ココモ法 実践1ゲーム目

実践1ゲーム目は『1st12』に$1ベットします。

ココモ法 実践

結果は『2nd12』でしたので配当はなしで$1の損失です。

ココモ法 実践2ゲーム目

実践2ゲーム目も『1st12』に$1ベットします。

ココモ法 実践
結果は『2nd12』でしたので配当はなしで$1の損失です。2連敗しましたので、ここからココモ法開始です。

 

ココモ法 実践3ゲーム目

実践3ゲーム目はココモ法を使って『1st12』に$2ベットします。下の数列が過去二回のベット金額です。

ココモ法 実践

結果は『2nd12』でしたので配当はなしで$2の損失です。この後もココモ法で追いかけます。

 

ココモ法 実践4ゲーム目

実践4ゲーム目はココモ法を使って『1st12』に$3ベットします。下の数列が過去三回のベット金額です。

ココモ法 実践

結果は『1st12』でしたので3倍配当の$9の勝利です。この時点でシステム成功です。

 

ココモ法 実践5ゲーム目


実践5ゲーム目は『1st12』に$1ベットします。

ココモ法 実践

結果は『2nd12』でしたので配当はなしで$1の損失です。

この要領で30ゲーム実践をします。

 

ココモ法 実践結果

ココモ法 実践

30ゲームして8勝22敗でした。そして$16の利益でした。システム成功は4回で赤く色がついてる場所です。

最大連敗は6連敗でしたので最大ベットも$13とそこまで大きくなりませんでした。連勝よりもある程度の間隔で平均的に勝つことがココモ法にとって向いてる展開となります。

 

まとめ

ココモ法を実践してみましたが、大きな連敗もなく利益を残せました。

ダズンベットでは的中率が約33%なので大きな連敗は頻繁に起きると思います。ココモ法では勝てばシステム成功ですが、システム失敗というのは特にありません。

どこまでも損失を膨らませて、マキシムベットに到達してシステム失敗というのが最悪なパターンです。

そうならないように、自分で損切りのラインを設定した上で使うことをオススメします。

 

この記事を書いた人

Profile image

オンカジ歴10年以上のオンカジTuber。YouTubeではスロット生配信や高配当動画を収録しています。自身の経験からユーザーの役に立つ情報を提供しています。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

当サイト限定ボーナスはこちら!

kaekae
下バナーからの新規登録で特典が受けとれます♪初心者さんには入金不要ボーナスがおすすめですね!