提携数日本一!オンラインカジノ公認配信者に選ばれた漢

ecoPayz(エコぺイズ)|口座開設方法や入金方法まとめ

ecoPayz(エコぺイズ)|口座開設方法や入金方法まとめ

 

ちーす!kaekaeです!

 

今や、オンラインカジノ決済業界の巨塔、『ecoPayz(エコペイズ)』を知らない方はいないのではないでしょうか?

 

それほどまでに、オンラインカジノ業界では当たり前の決済方法になりつつあるecoPayz。今回はそのecoPayzについて、口座開設方法やアカウントへの入金方法を詳しく解説していきますぞ!

エコペイズ(ecoPayz)とは

エコペイズ(ecoPayz)とはいつでもどこでも資金を使う自由をモットーにecoAccountにより、世界中で送金、資金の受け取り及び使用がすべて1つのオンラインアカウントで行われるオンライン口座であり銀行口座や信用調査の必要なく、数分で無料アカウントを簡単に開設できます。また、ご自分に適したアカウントにトップアップする方法を選ぶことができます。資金を希望どおりに完全に信頼して使用することができます。

 

オンラインカジノの決済に使われるオンライン口座の中で2019年現在取扱いカジノサイトの多さナンバー1のエコペイズについてアカウント口座の作り方、アカウントのアップグレードのしかた、入金のしかたまでまとめています。

 

kaekae
オンラインカジノをプレーするには必須と言ってよい電子決済サービスですな!

 

エコペイズ(ecoPayz)の口座開設方法

 

少し前まではエコペイズ(ecoPayz)のアカウントを作るには、公式サイトはすべて英語でした。しかし今は日本語用のサイトもできており、非常に簡単にアカウントを作れます。それほど日本人の利用者が増えたということでしょう。

 

まずはトップページ下の「無料アカウントを開設」をクリック。

するとこのような画面に変わりますのでアカウント情報を一つずつ入力していきます。

①ユーザー名には 6~20 文字必要です。アルファベット、数字、アンダーライン (_) のみ使用できます。
②お使いのメールアドレスを間違いのないように入力してください。
③パスワードは最低 8 文字で、数字が 1 つ、大文字が 1 つ必要です。アルファベットのみ使用できます。
④お住まいの国を入れてください。
⑤サイト表記と使う通貨です。

 

最近のオンラインカジノサイトは、日本円対応しているサイトも増えていますのでJPYでも大丈夫です。アカウントを作った後からでも通貨を増やすことはできます。

アカウント情報の次は個人情報を入力していきます。

⑥名前と姓はアルファベットでしか入力できません。
⑦誕生日、誕生月、誕生年をプルダウンで選択します。
⑧市町村名以降の住所をアルファベットで入力します。ビル名がない場合は -(ハイフン)を入れてください。
⑨都道府県名、市町村名をアルファベットで入力して郵便番号を入力します。
⑩携帯番号の1桁目を消した番号を入力します。09012345678なら90123445678です。
⑪CAPTCHAを入力します。
⑫チェックを入れます。
⑬最新情報の受け取りを希望の方はチェックを入れます。

 

全ての項目を確認して「アカウントの作成」をクリック

これで口座開設は完了となります。

エコペイズ(ecoPayz)アカウントをアップグレードする

 

アカウントを作成したらこのような画面になりますので、まずはアカウントを無料でアップグレードしておきましょう。アップグレードする理由は、そのままだと銀行引出しが出来なかったり新たな通貨を増やすこともできません。

 

デストロイ吉崎
アップグレードは必ずやっておくのだデストローイ。

 

アカウントを作成したばかりでは画面左のClassic ecoAccountとなっていますのでこれを画面右の「無料でアップグレード」をクリック。

アップグレードするには3つの確認事項があります。

①メールアドレスの確認
②セキュリティ質問の設定
③身元確認書類の提出

①メールアドレスの確認と②セキュリティ質問の設定は画面の指示に従って進めてください。
②身元確認書類の提出は本人確認書類1通と住所確認書類1通の合計2通必要になります。
本人確認書類は運転免許証かパスポート、マイナンバーカードなどが必要になります。住所確認書類は公共料金の請求書やクレジットカードの利用明細などお名前と住所が記載された直近3か月以内のものになります。これらがない場合は現住所入りの住民票でも構いません。

以上3点の確認が取れた時点ですぐにアップグレードは承認されます。

エコペイズ(ecoPayz)に資金を入金する

 

アカウントの作成、アップグレードが終われば最後に資金の入金方法を紹介します。アカウント画面左の「資金を入金」をクリックします。するとクレジット/デビットカード/ローカル入金方法の3種類がありますが、2019年現在クレジット/デビットカードでの入金が出来なくなっていますので、残るローカル入金とecoVoucherと2つになります。

ローカル入金方法

 

ローカル入金方法の中でも2種類の入金方法があります。Wire Pay(国内銀行振替)Alternative Payments(仮想通貨入金)です。

 

Wire Pay(国内銀行振替入金)

Wire Payとは一言で言うと銀行振替入金です。指定された国内の決済代行サービスの銀行口座に資金を振り込むとエコペイズ(ecoPayz)の口座に反映されるという非常に便利な入金方法です。

・入金から反映0〜3営業日
・ecoPayz手数料5%
・為替手数料2.9%

ローカル入金選択画面でWire Payのアイコンをクリックします。するとこの画面に変わりますので自分の入金したい額を入力して下のチェックボックスにチェックを入れて続行のボタンをクリックします。

するとこちらの画面に変わります。右側に国内銀行の情報が書いてありますのでこの口座に銀行のオンラインページより入金します。1営業日後にはエコアカウントに振り込まれます。

Alternative Payments(仮想通貨入金)

Alternative  Paymentsはデンマークにある仮想通貨決済会社コイニファイ(coinify)を使って、エコペイズアカウントに仮想通貨から入金するサービスです。エコペイズには仮想通貨を保管する口座は存在しないので着金した時点で指定された通貨のレートに換金されて入金されます。

ローカル入金の画面でAlternative Paymentsのアイコンをクリックします。するとこちらの画面に切り替わるので入金額を入れて「続行」をクリックします。

 

そして入金するアカウント、入金する金額を確認の上「確定」をクリックします。

確定をクリックするとCoinifyの画面に切り替わり送付先アドレスと送付先QRコードが表示されますので、指定アドレスにビットコインを入金します。

手数料も安く仮想通貨を持っている方にはおススメの入金方法です。

※ビットコイン・リップル・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・バイナンスコイン・ライトコイン・トロン・ネオ・オミセゴーが対応しています。

ecoVoucherでの入金

 

2018年に新たに追加された決済サービスのecoVoucherです。offgamersというバウチャー取扱店で購入したギフト券をエコペイズのアカウントに入金するというサービスです。

【ecoVoucher】取扱店

https://www.offgamers.com/gift-cards/buy/ecovoucher-jp

 

ecoVoucherの取引手数料は2.9%と一般的ですが、€250が35.726円と為替手数料がかなり高く10%増しになるのであまりおススメはしません。

クレジット/デビットカード入金

 

2019年現在クレジットデビットカードでの入金は出来ませんが、またいつ再開されるかわかりませんのでクレジットデビットカードをエコペイズアカウントに追加しておいてもいいと思います。

資金を入金からクレジット/デビットカードをクリックして下の「カードを追加」をクリックします。

お持ちのカード情報を追加して一番下の「カードを追加」をクリック。カードの認証に1~2ユーロ引き落とされます。これには0~3営業日かかる場合があります。認証されるとカード画面のステータスが「有効」となればカードの追加完了です。

この記事を書いた人

Profile image

オンカジ歴10年以上のオンカジTuber。YouTubeではスロット生配信や高配当動画を収録しています。自身の経験からユーザーの役に立つ情報を提供しています。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

当サイト限定ボーナスはこちら!

kaekae
下バナーからの新規登録で特典が受けとれます♪初心者さんには入金不要ボーナスがおすすめですね!