kaekaeオンラインカジノ

提携数日本一!オンラインカジノ公認配信者に選ばれた漢

インカジは100%逮捕されんぞ!その理由とは?

インカジは100%逮捕されんぞ!その理由とは?

 

ちーす!ちす!

kaekaeでございます!

みなさん!インカジは行ってませんか??逮捕されまっせ!!

 

 

インカジは絶対ダメよ!!

パクられるよww

殺されるよww

ちなみにこれは、ネタではなくマジです。

大阪のカジノ店発砲1人重体1人重傷

以下産経新聞引用 https://www.sankei.com/west/news/190311/wst1903110038-n1.html

11日午前1時ごろ、大阪市中央区宗右衛門町のビル内のインターネットカジノ店で「男性が意識のない状態で倒れている」と119番があった。大阪府警によると、男が店に押し入り、店内にいた男性客(32)と男性従業員(42)を拳銃で撃ち、逃走した。従業員は意識不明の重体で、客は重傷。府警捜査4課は同日、殺人未遂容疑などで、韓国籍で住所、職業不詳の姜(きょう)真一容疑者(34)の逮捕状を取り、全国に指名手配した。

同課は南署に捜査本部を設置。姜容疑者は、この店の常連客だったといい、捜査本部は店側とのトラブルの有無などを調べている。

府警によると、姜容疑者は身長159センチ。逃走時は、黒い短髪にいずれもグレーのTシャツとズボン姿だった。現場には回転式拳銃1丁が残されていた。

同店は、ネットカジノに使うパソコンなどが置かれたフロアと監視用のモニター室に分かれた構造。当時、フロアには撃たれた2人が、モニター室には別の30代の従業員1人がいた。

同店は会員制で、従業員がモニターで顔を確認しないと入れないが、30代の従業員は「(姜容疑者が)常連客だったので入店させた」と説明。姜容疑者は11日午前0時40分ごろに入店した直後、フロアの2人に発砲した。従業員は頭部、客は胸部付近を撃たれた。

無事だった従業員は撃たれた客とともにタクシーで大阪市内の病院に向かい、客はそこで「拳銃で腹を撃たれた」と説明。一方、店には別の関係者が駆けつけ、撃たれた従業員を発見して119番したという。

現場は大阪・ミナミの繁華街の一角。店舗は飲食店などが入るビルの3階にある。

 

怖すぎww

常連客が店内で発砲したいみたいだけど、多分負け過ぎてどうにもなくなったんでしょう。。

それで逆恨みして強盗でもしようとしたのかな。何より怖いのは関係ないお客さんも巻き込まれて撃たれてるってこと。

わざわざ、殺されるリスクの高まるような場所に行く必要は全くありません。

知り合いが大阪のミナミで働いているけど、この事件は氷山の一角だってことを言ってましたな。。

インカジ店が摘発される理由

現在、ほぼ毎日のように全国各地のインターネットカジノ店が摘発されています。もちろん違法ですから見つかれば摘発されます。

kaekae
どんだけみんなインカジ好きなのよw

摘発される理由としては、大きく二種類あると言われています。

客からのチンコロ

これも最悪の逆恨みパターン。。

しかし、カジノ店で負けた客が逆恨みして通報するというのはあるあるパターンみたいです。

確かにカジノ店の存在を知っているのは、店側と客だけです。それなのに、摘発されるということは誰かがリークしてるしかありません。

店側がリークするわけがありませんので、負けた客がチンコロして内偵が入り、摘発という流れです。

摘発されたタイミングでプレイしている客も逮捕されます。それはこの後詳しく書きますが、摘発されて客は帰って良しなんて絶対なりません。

その後の処分はともかく100%身柄は取られます。。。

どんだけ勝っていても、お金は払われません。

ギャング先輩
こんなん喰らったらkaeさん以上の発狂がでるわw

馬鹿なキャッチ

客からのチンコロと馬鹿なキャッチこの2つがほとんどです。

今インカジなんてどこにあるかわかりませんが、行こうと思えば名古屋に着いてから10分以内に入店出来る自信があります。

栄に入って歩いてたらすぐに声かけてきます。

それが飲み屋のキャッチだったとしても

『ギャンブル紹介できる人おるかー?』って言えばすぐにインカジのキャッチを紹介してくれます。

キャッチはそこのカジノ店で働いているわけではありません。

何店か紹介できる店を持っていて客を店に入れて客が負けた金額の何パーセントかを貰えるというシステムです。

いったらアフィリエイトみたいなもんですわなww

そんなシステムだから、キャッチは簡単に店を紹介します。自分は店内にいないのでそこまで摘発の怖さがあるわけじゃないので、警戒心が低いです。

私服警察でも簡単に店に紹介します。そら、摘発されますww

kaekaeの体験談

実は私もインカジ経験者です。仕事前にちょっことよく行ってましたねw

インカジはオンラインカジノと違って、勝ったお金はその場ですぐに手渡ししてくれます。これ。もう犯罪の何者でもありませんがw

経験上、300万円程度勝った時は多少の時間はかかりました。

kaekae
店舗内にはなく、違うお金を管理しているところまで取りに行くからということでかなり待たされましたね。

ちゃんと支払ってくれたので良かったですが。。

ペースとしては1週間に2回程度で、1回2時間くらいかな?

ある日、いつものように2重扉手前のインターホンでコールするも誰も出ず。その時察しましたな。『パクられよった』と。

よく見ると雑居ビルの入り口に貼ってある看板(インターネットカフェ〇〇と書いていたw)がなかったので、自信から確信に変わった瞬間です。『あ、パクられよったな』と。笑

毎日のように行っていたら自分も間違いなくパクられてました。その事件以降、『こんなのでパクられるのはあほくさw』と思い、数件知っている店はあったもののいくのはぱったり辞めましたね。

タコ野郎
パタかよw
kaekae
てめ使ってんじゃねーよタコ野郎!

摘発されたら客も逮捕される

インカジ店が摘発されればもちろん店側は逮捕されます。

何で逮捕されるのかというと日本の法律で賭博は違法だからです。日本には賭博に関する法律が2つあります。

 

(賭 博)
第百八十五条  賭博をした者は、五十万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

(常習賭博及び賭博場開張等図利)
第百八十六条 常習として賭博をした者は、三年以下の懲役に処する。
2 賭博場を開帳し、又は博徒を結合して利益を図った者は、三月以上五年以下の懲役に処する。

 

インカジ店摘発の主な目的は、『常習賭博及び賭博場開張等図利』の賭場を開帳している店側の逮捕です。

しかし、その店で客がいて賭博をしているのなら『賭博罪』の疑いで逮捕せざるをえません。

確かに『常習賭博及び賭博場開張等図利』に比べて『賭博罪』は50万円以下の罰金刑なので軽いのは間違いありません。

しかし、一度目なら『賭博罪』ですが二度目からは『常習賭博及び賭博場開張等図利』の常習賭博の疑いがかけられる可能性もあります。

とにかく、摘発された時に店内にいる人間は全員逮捕されるってことです。

まとめ

インカジで遊ぶことによって殺されるリスク、逮捕されるリスク、勝ってもお金を貰えないリスクが間違いなくあります。

オンラインカジノがないのであれば、行きたくなる気持ちも少しはわかります。オンラインカジノがあるのにインターネットカジノ店に行く意味はマジでわかりません。。

kaekae
なかには身分証がなくオンラインカジノすらできない人もいますがね💦

カジノで稼ぎたいのであれば、絶対にインカジは行ったらダメですぞ!!

この記事を書いた人

Profile image

オンカジ歴10年以上のオンカジTuber。YouTubeではスロット生配信や高配当動画を収録しています。自身の経験からユーザーの役に立つ情報を提供しています。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

当サイト限定ボーナスはこちら!