kaekaeオンラインカジノ新オフィシャルサイト

オンラインカジノのスロットは勝てない?勝つ為の立ち回り教えます。

【登録するだけ♪】入金不要無料ボーナスを見逃すな!

 

入金不要ボーナス

ステークカジノ

ガンダムカジノ

オンラインカジノのスロットは勝てない?勝つ為の立ち回り教えます。

ちーっすkaekaeです!

今回はオンラインカジノのスロットで勝てないという人に向けて、おそらく日本で1位2位を争うほどビデオスロットをプレーしている僕がその経験から得た知識を共有します。もちろん経験ベースの話となり、確たる証拠があるわけではありませんが、皆さんよりも確実に多くプレーしている僕の考えを見てもらえればと思います!

この記事でわかること

  • ベット上げ、やめ時のタイミング
  • 勝つ為の姿勢
  • 勝てない人がやりがちな癖
  • 知らないと損する知識

ベット上げ、やめ時のタイミングを見定める

見定める

オンラインカジノのスロットで大きな配当を狙う、勝つ為にはベット上げのタイミングを見定める力が必須です。また、やめ時を理解することも重要です。しかし、これだけ重要なことなのに理解していない人が多すぎ。。

kaekae
しっかり理解してご自分で見定められるように説明していきますよん♪

 

フリースピンの確立を考える

フリースピン/ ボーナスゲームに入る確立、皆さん把握してますか?ただなんとなく回しているだけでは勝てませんぞ!

もちろん機種によって違う、経験が物を言うことですが、プレーしながら回転数とフリースピンの回数をしっかり数えてください

例えば600回転回してフリスピが3回来たのであれば、このスロットのフリスピ確率は200分の1ぐらいと予想できます。これを頭に入れた上で、以下の場合を考えてみてください。

A: 600回転回し、フリスピが1回も来ていない。

B: 600回転回し、フリスピが3回来ている。

Aの場合、Bの場合、あなたならどうしますか?

kaekae
僕の場合、Aならばベット上げ。600回転ハマっていてフリスピが一度も来ていない = チャンスだからです。

Bならばやめても良いと思います。確立通りにフリスピが出て勝っている場合、後は収束に向かう可能性が高いからです。オンラインカジノにはRTP(Return To Player)があり、これが95%だとすると、5%は持っていかれてしまうんですね。そこでこのRTPを底上げするために、Aのような場合にベット額を上げるんです。

このように、フリスピ数と回転数からベット上げのタイミング、やめ時を見定めることができます。

 

配当倍率から考える

これはやめ時の話ですが、やめても良い配当倍率を知らない人多すぎます。

kaekae
200倍出たらやめるべき、100倍でも考えちゃうレベル、300倍出たら万々歳です!

ついつい配当金額に目がいきがちですが、重要なのは配当倍率です。ベット額が小さいと配当金額が小さくなりますが、配当倍率で判断するようにしましょう。

 

損失金額のラインを決めておく

これはJammin’ JarsやDead or Ariveなどの爆裂機種に言えることですが、本当に出ません!w

溶かしても良い金額を予め設定し、そこに到達したら潔くやめる。これが重要です。設定しないとダラダラ打ってしまい、吸われて終わります。爆裂機種は基本的にどんどん資金が吸われていき、たま〜に跳ねる、そこを狙う機種なので、損失額のラインを決めて挑戦するようにしましょう。

【初心者向け】オンラインカジノの資金管理術

 

ベット金額の下ぶれで判断する

下ぶれとは、ベット額から考えて吸われても良い金額のことです。$10ベットだとすると下ぶれが$2,000ぐらい、この辺が波の良し悪しを見極めるタイミングになってきます。

例えば$2,000吸われた時点で1,000回転回っていた場合、僕は波の良い機種だと判断します。ベット上げしても良いタイミングですね。

デストロイ
損失額、フリスピ回数、回転数から総合的に判断しなはれ!

 

 

残高が戻った際、その時点でのフリスピ回数と照らし合わせる

例えば$1,000からスタートし、$1ベットで$500吸われ、その後$1,000まで返しがあったとします。そしてこの台のフリスピ確率は100分の1ですが、1回しかきておらず500分の1になっていました。

この場合の正解はベット上げですね、それだけハマっているんですからフリスピが頻発する可能性が高いのです。

逆に、この時点でフリスピが4回、5回と来ていればやめ時です。

残高が戻る + フリスピの確立以上にハマる = チャンスです!

 

調子が良いときはベット上げしない

これ一番ダメなパターンです!

フリスピがポンポンと来て調子が良い時ときというのは、波が良い時。波が上がった後は…..?

下がります。

このタイミングでベット上げしても波は下がる確率の方が高いのでやめましょう。

 

ボーナス後はベット上げしない

これに関しては例外があります。例えば200分の1のフリスピ確率で、600回転ハマった後に1度フリスピが来ましたと。この場合はまだ期待できるのでベットを上げてもOK。

しかし、確立通りにフリスピが来ているのであればそこが波の頂点である確率が高いので、基本的にボーナス後のベット上げはNGです。

 

パチスロの感覚ではダメ

これダメですw

パチスロだと、『なんかこの出ないな〜』と思ったら台を変えるのは正解。ですが、オンラインカジノのスロットは設定がありません、全台一緒だと思ってください。

押し引きしかないんですよ、負けた分は多少戻ってきますし、もちろん配当が乗って大勝ちとして返ってくることもあります。ちゃんと返しがあるまでで打つようにしてください。

パチスロと同じ感覚で打つと負けます!

 

勝つ為の攻める姿勢

攻める姿勢

オンラインカジノのスロットで勝てない人、それは勝つ為の姿勢がなっていないからです、矯正してください!w  暇つぶしに打つ程度なら構いませんが、勝ちたいのであれば攻めないと勝てません。

 

失うのが怖くて定額ベットで長時間回す

これダメです!

定額ベットで1時間2時間回す人、勝てません。もちろん中には稀に勝つ人もいますけどね。

なぜか?

長い時間遊べば遊ぶほどRTPに近付いてしまうからです。

中には長い時間遊んで良い機種もあるんですが、それは例外ですね。これを防ぐために、前述した方法でベットを上げるタイミング、潔くやめるタイミングを見定めるのが重要です。

 

高額ベットにビビらない

普段$1ベットで回す人がビビって$5にできない』というパターンですね。

理想は勝ってる分でベット額を上げることですが、高額ベットできないとそれだけ配当も上がらないので結局勝てません。

この鬼門をくぐり抜けられない人は絶対に大勝ちはありませんので、そこはメンタルっ!!ただし、ガムシャラに高額ベットするのではなく、ベット上げのタイミングをしっかり見計らい、そこで勝負をかける。ビビる人はベット上げのタイミングがわからないから余計にビビってしまうのです。

 

小額をちまちま入金する

断言します、経験上これでは勝てません。少ない資金の中で勝とうとするならば、数回に分けて小額を入金するのを我慢し、その資金を一度に入金して勝負しましょう。

先ほども説明した通り、例えば$1ベットで$500吸われフリスピが一度も来ていない時はチャンスです。しかし、この時に小額ずつしか入金しておらず資金がない場合は勝負できません。

 

入金ボーナスを使うのはガチ勝負する時

勝ちに行く時とガチ勝負するときは違います。勝ちに行く時にボーナスを使ってしまうと、即引き出しできないので向いていません。

ガチ勝負する時は資金が物を言いますので、そこでボーナスを利用して勝負しましょう。入金ボーナスは長く遊ぶためではなく、資金を増やしてガチ勝負する為のものと考えましょう。

 

浮いた金で攻めのベットをする

例えば$1,000でスタートし、残高が$2,000まで増えました。この浮いた$1,000で勝負をしない人、大勝ちはできません。

もちろんその$1,000は利確という手もありますが、万ドルを目指したいのであればそこで勝負を仕掛けないといけません。そこで資金をさらに増やすことができると、チャンスはさらに広がるという訳です。

 

勝てない人のやりがちな癖

負ける人

オンラインカジノで勝てない人には共通する癖があると思います。その癖に気付き、見直すことで勝率を上げることができるはずです!ここではよくあるパターンをご紹介します。

 

好きな台ばかり打っている

僕はJamin’ Jarsが好きだからそればっか打ってます。

はい、負けますw

好きな機種はダラダラ長く打ってしまうので、やめ時を見失うからです。しっかり見定めるようにして、色々な機種を打ってみましょう!

 

打ったことのない台を試し打ちしまくる

新しい機種が出ると試しに打ってみる。これを繰り返すと負けます。

もちろん打たないとわからないこともありますが、その台をプレーしている動画や生配信があると思うので、大当たりした動画ではなくプレーの全てが見える動画を見てください。オンラインカジノというのは回収する機種、地雷機種がありますので注意!

 

Red Tiger/ Push Gaming/ NetEntが好き

こんなこと言うと怒られますが、この3社、基本的に勝てませんw

もちろん勝てる機種も存在しますが、まだ少ないですね。

僕の長年の経験から感じることですが、この3プロバイダーをよく打ってる人はほとんど負けてると思います。

 

1つのオンラインカジノにこだわる

お気に入りのオンラインカジノにずっと入り浸る人、勝てません。

例えば過疎地域にあるパチ屋に絞って打ちに行っても、調整があるので勝てるか?ということです。

イベントを開催しているところとか、色んなところに行く人が強いですね、それと同じ理論です。

 

爆裂機種ばかり打つ

爆裂機種ばっかり遊んでいる人は総じて負けてますねw

そもそも爆裂機種というのはボラティリティが高い機種なので、吸いに吸います、基本的に吸われる機種です。

高額配当を夢みる人はそれで構いませんが、勝ちたいのであれば爆裂機種に固執しないことですね!

爆裂機種を打つ場合は、負けて良い金額を決めて遊ぶのがルールですぞ!

 

すぐに熱くなる

僕でいうとカエジやカエザーが出ちゃう時ですねw

ギャンブルにおいて熱くなっても何一つ良いことはありません。なぜか?

熱くなってしまうのは大体機種の波が悪い時だからです。

そういう時に熱くなっても絶対負けちゃいます。頭を冷やして冷静になり、撤退するしかありません。クレバーにいきましょう!

また、これはギャンブル中毒者に言えることですが、打ちたい気持ちが抑えられないのもまずいです。

このような人、やめる時はきちんとやめてください。矛盾するようですがなんか違うなと思ったらやめてください。5分でやめてもいいですし、とにかく長く打たない。もちろん長く打って勝つ人もいるでしょうか、総じて良くありません。

 

フリスピ(演出)見たさに粘る

はい、負けますw

打ってる理由がフリースピンの演出を見たいということであれば、勝つ為の立ち回りが皆無なのでこれは負けます。データからしっかり判断し、自分が波のどの位置でプレーしているのか予想できるようになりましょう。

 

残高が減ってくるとベット額を下げる

これをやってる方はかなり危ないです。

残高が減っていき、まずいなまずいなまずいぞこれは…!ということでベットを下げてしまう。

これだと負ける可能性が高くなってしまいます。その台を回す前に、手持ちの資金で打ち切る、返しがあるまで回すことを考え、ベット額を調整しましょう。

 

回収機(地雷機種)を打っている

プレイヤーから回収するために作られた回収機、いわゆる地雷機種。これは各メーカーに色々存在しています。

回収を目的として作られているのでもちろん負けます。人気がない台というのはそういうことです。

 

楽しい機種ばかり打っている

大体楽しい機種というのは、最高配当倍率が2,000倍とか3,000倍のレベルです。そんな台で1,000倍取れるわけないんですよね。

楽しい機種ほど出ない、これは往々にして言えることです。

 

ベット額と資金のバランスが合っていない

$100の残高で$5で回してもダメ。$500の残高で$5で回してもダメ。

大体1,000回転ぐらい回せるバランスが良いと思います。しっかり資金とベット額のバランスを考え、チャンスが来た時にベット上げできるような戦略を組み立ててプレーしましょう!

 

知らないと損する知識

知らなきゃ損

これから紹介する情報は、オンラインカジノのスロット腐る程プレーしてきた僕の経験から得た知識。オカルトと言われればそれまでですが、皆さんよりも圧倒的に経験値の高い僕の情報ですw

 

プロバイダーの癖

プロバイダーによって確立や負け方などに癖があります。これを知らないと勝ちにくいですね!

ではどうやって癖を知るのか?

これは負け数がものを言うので、負けてる人は得意なはず。ですが、まだ僕に比べると経験が浅いためわからないと思います。

僕の動画や放送を見てもらい、なぜ僕がベットの上げ下げをしたのか、台を変えたのかをに注目しながら見てもらうと勉強になると思います。勝った場面だけを見るのではなく、プレー全体をみてくださいね!

 

勝ちやすい時間や曜日

まぁこれはオカルトと言われればそれまでなんですが、僕の経験則で言うと金曜日、土曜日、そして夕方から深夜までの時間帯は勝ちにくいです。もちろん確たる証拠があるわけではありません、あくまで僕の経験上勝ちにくい。

 

プロバイダーが出す日、出さない日を感じとる

例えば9月にPlay’n Goさんで良い感じに勝てていたとしましょう。それが10月に入ると…あれ?勝てないと。

この場合は気付きましょう、RTPが数ヶ月単位で上下するんですよ。

例えばRTP95%の台が1ヶ月目100%、2ヶ月目も100%出ちゃいましたと。ではどうするか、3ヶ月目は90%になるというわけです。

なぜかというと、プロバイダーは第三者機関に監視されており、その機関がRTP通りに出しているかチェックするんですよね。これが1年単位で調整されるのか、数ヶ月単位で調整されるのかはわかりませんが、僕の予想はおそらく数ヶ月単位ですね。

出なくなってきたらそこに気付くことが重要ですね!

 

好調台の挙動を知る

これを知らない人はかなり弱いですが、これを知るためには負けが物を言います。

負けた経験値が大事なんですが、皆さんは負けちゃダメですよね?

だからこそ僕の生配信などをみて判断していくということですね。大勝シーンばかり見ていてはダメですぞ!

ゴルチケやムンプリなどは挙動が分かり易いですよ!

 

まとめ

かなり長くなりましたが、最後まで読んでくれてありがとうございます!この記事を読んでいる人は、オンラインカジノのスロットで負けている、もしくは勝ちたくて仕方ない人だと思いますので、今回共有して情報で勝てるようになった、負けないようになったという声があればうれぴーです♪

最後にざっとポイントをまとめておきましょう!

 

配資金とベット額のバランスを考える

波を読む為にデータを取る(回転数 + フリスピ回数 + 損失額 + 配当倍率)

データから勝負するタイミングではビビらずベット上げ or やめ時は冷静に撤退

kaekae
では、皆さんに幸運を!!

オンラインカジノで負ける原因と対策。『ほぼ自滅しているだけです』

オンラインカジノの勝ち方は『上手く負ける』を続ける事です。

ガンダムカジノ