オンラインカジノ情報ならkaekae公式サイト

【コンクエスタドール】スポーツベットを徹底解説|賭け方や遊び方・注意点など

【登録するだけ♪】入金不要無料ボーナスを見逃すな!

入金不要ボーナスの一覧

ステークカジノTOPバナー

コニベットTOPバナー

【コンクエスタドール】スポーツベットを徹底解説|賭け方や遊び方・注意点など

ちーっすkaekaeです❗️

今回は、コンクエスタドールのスポーツベットについて賭け方や遊び方・注意点などを徹底解説していきます。

コンクエスタドールは、なんといっても初回ボーナスが魅力です。

オンラインカジノの初回ボーナスはどこのカジノも魅力的なボーナスを揃えているところが多いですが、コンクエスタドールの初回ボーナスは、ボンズカジノと同じ企業が運営しているだけあって、業界最大級の超豪華な入金不要ボーナス$45初回入金ボーナス最大$2,500が用意されています。

その他にも魅力的な点がたくさんあり、初心者のプレーヤーからハイローラーのプレーヤーまですべてのオンラインカジノプレーヤーにとって大満足のkaekaeオススメのカジノですぞ。

KAEKAE
コンクエスタドールのスポーツベットは、非常に充実しておりスポーツ好きにとってはぜひぜひ遊んでほしいです!

この記事でわかること

  • コンクエスタドールのスポーツベット詳細情報
  • コンクエスタドールのスポーツベットの賭け対象とベットシステム
  • コンクエスタドールのスポーツベットの遊びかた
  • コンクエスタドールのスポーツベットのボーナス
  • コンクエスタドールのスポーツベットの注意点

コンクエスタドールの、おすすめポイント、入金ボーナス、入出金方法、信頼性など、全ての情報を網羅した解説記事はコチラ↓

コンクエスタドールの評判|入出金や安全性・ゲームの種類などを徹底解説

コンクエスタドール公式

【PC】ボンズ記事内バナー

【PC】カジノフライデー記事内バナー

【モバイル】クラウドベット記事内バナー

目次

コンクエスタドールのスポーツベット詳細情報

まずはコンクエスタドールのスポーツベットの詳細情報について一緒に見ていきましょう。

スポーツベットの詳細情報

  • コンクエスタドールのスポーツベットで賭けられるスポーツの種類
  • コンクエスタドールのスポーツベットの消化率がすごい
  • コンクエスタドールのスポーツベットはキャッシュアウト可能
KAEKAE
1つ1つ確認していきましょう。

コンクエスタドールのスポーツベットで賭けられるスポーツの種類

まずは、コンクエスタドールのスポーツベットで賭けることができるスポーツから紹介していきます。

KAEKAE
コンクエスタドールのスポーツベットでは、非常に多くのスポーツに賭けることができます。

コンクエスタドールのスポーツベット対象スポーツ

サッカー・野球・バスケットボール・テニス・卓球・バレーボール・カウンターストライク・Dota2・リーグオブレジェンズ・総合格闘技・ボクシング・ハンドボール・アメリカンフットボール・アイスホッケー・ラグビー・ラグビーセブンズ・ビーチバレーオージールールズ・フットサル・スヌーカー・バンディ・水球・クリケット・クロスカントリー・フロアボール・サイクリング・スペシャル・ダーツ・フィールドホッケー・ボウリング・バイアスロン・スキージャンプ・Eスポーツキングオブグローリー・アルペン競技・ゲーリックフットボール・コールオブデューティー・ハーリング・バドミントン・・・

KAEKAE
ベットできるスポーツは毎日変わりますが、ベットできるスポーツの種類は常時30~40種類以上はありますぞ♪

コンクエスタドールのスポーツベットでは、王道の「サッカー」や「テニス」はもちろんですが、日本ではあまり見ることができないようなスポーツにもベットすることができます。

コンクエスタドールのボーナス利用時はスポーツベットがお得

コンクエスタドールでは、ボーナス利用にスポーツベットで賭けた場合、その消化率がスロットやライブよりも優遇されています。

プレイゲーム 消化率
スポーツベット 100%~200%
ビデオスロット 100%
クラップス、スクラッチカード、キノ、ハイロー 5%
ブラックジャック、ビデオポーカー、バカラ(テーブルゲーム)、ルーレット 0%
KAEKAE
このように、スポーツベットでの消化率は100%~200%となっていて、スロットやライブ・その他のゲームよりも賭け条件を達成しやすく設定されています。

補足

  1. スポーツベットの場合の消化率が200%の場合
    例えば、$50のボーナスマネーを受け取ってスポーツベットをされる場合、合計で$500のボーナスマネーをベットすると、$1,000を消化することができます。
  2. スロットゲームの場合
    例えば、$50のボーナスマネーを受け取ってカジノゲームをプレイする場合、合計で$500のボーナスマネーをカジノゲームでベットすると、$500を消化することができます。
KAEKAE
このように、ボーナスを利用するときはスポーツベットで賭けるとお得ということがわかります♪

コンクエスタドールのスポーツベットはキャッシュアウト可能

コンクエスタドールのスポーツベットでは、キャッシュアウトに対応しています。

KAEKAE
キャッシュアウトとは、「ベットに参加する個々のプレイヤーにオファーされるもので、より良い結果を求めてベットを現時点で完了するために、一つあるいは複数の重要ベット条件(係数、イベント時間など)を変更する機能」のことです。

キャッシュアウトの使いどころ

キャッシュアウトとは言わば損切のことです。
これ以上見込みがない場合の損切りや、今は勝っているけど、ちょっと雲行きが怪しい時などに利益を確定させることができます。
キャッシュアウトはスポーツベットで稼いでいく上では非常に重要です。

KAEKAE
この「キャッシュアウト」を使うことで上手に損切りしていくことが、スポーツベットで勝利するための第一歩ですな♪

キャッシュアウト利用時の注意点

キャッシュアウトは非常に便利な機能ですが、試合によってはキャッシュアウトが利用できない試合があったり、ボーナスを使用する場合はキャッシュアウトが利用できないなど、いくつか注意点がありますので気をつけましょう!!!

KAEKAE
詳しくは、この「キャッシュアウト」に関する利用規約で確認してください。
「キャッシュアウト」に関する利用規約はこちら

4.12. Cash out(キャッシュアウト)は、ベットに参加する個々のプレイヤーにオファーされるもので、より良い結果を求めてベットを現時点で完了するために、一つあるいは複数の重要ベット条件(係数、イベント時間など)を変更することを目的としています。ベットを引き換えるオファーは参加者に認められる場合と認められない場合があります。キャッシュアウトの選択で、ベット参加者はベットの新しいコンディションを確定します。キャッシュアウトのレートは、プレマッチ、およびライブベットの両方でオファーされます。

コンクエスタドールのスポーツベットの賭け対象

KAEKAE
続いて、コンクエスタドールのスポーツベットの賭け対象について見ていきましょう。

勝敗にベットできるのはもちろんですが、勝敗以外にも多くの賭け対象があります。

コンクエスタドールのスポーツベットの主な賭け対象

  • マッチ(1X2)
  • コレクトストア(Correct Score)
  • オーバー/アンダー(Over/Under)(合計)
  • アジアン・ハンディキャップ(Asian Handicap)
  • その他

それぞれ簡単に見ていきましょう。

マッチ(1X2)

Match(マッチ、1x2)は、試合結果(または一部の結果)に賭けるマッケートです。「1」はホームチームまたは左側に表示のチーム、「x」はドローまたは中立、「2」はアウェイチームまたは右側に表示のチームとなります。

KAEKAE
最もシンプルでわかりやすい賭け方ですね。どっちが勝つかを予想するときにはMatch(マッチ、1x2)を使いましょう。

コレクトストア(Correct Score)

Correct Score(正確なスコア)は、試合またはイベント一部の正確なスコアにベットするマッケートです。

KAEKAE
1-0や2-2など賭けの対象がスコアとなっています。あと何点などスポーツ観戦が白熱すること間違いなしです!

オーバー/アンダー(Over/Under)(合計)

Over/Under(合計)は、事前設定されたゴール、ポイント、コーナー、リバウンド、ペナルティなどの発生数にベットするマッケートです。指定されたゴール、ポイント、セット、ゲームなどの合計がベッティングラインの合計と完全に等しい場合、このラインの全ベットは返還され、オッズは「1」となります。例:合計のベッティングラインが128ポイントで、試合結果が64‐64となった場合、そのベットはキャンセルとなります。

KAEKAE
何点以上や、イエローカード何枚以下、リバウンドが何回以上など回数に特化したベットですね。結果やスコアよりも細かいので玄人向きかもですね!

アジアン・ハンディキャップ(Asian Handicap)

アジアン・ハンディキャップ(Asian Handicap)とは、試合開始前に一つのチームが得点のハンディキャップを負ってゲームをすることを指します。

補足

Asian Handicap(アジアン・ハンディキャップ)とは、試合開始前に一つのチームが得点のハンディキャップを負ってゲームをすることを指します。ホームチームが(-1.75)、アウェイチームが(+1.75)のハンディキャップで、-1.5 と-2.0の結果に賭けた場合、3ゴール以上の点差で勝利しない限り、ベットが勝ちにはなりません。2点差で勝利となった場合では、-1.5のベットには勝利金が支払われ、-2.0 のベットについては引き分けという判断となり賭け金は返金されます。1点差での勝利となった場合、どの勝利条件も満たさなかったとしてベットは負けとなります。アウェイチームが+1.75のゴールアドバンテージを持つということは、賭け金は+1.5と+2.0のベット両方平等に分けて賭けているということになります。

KAEKAE
あらかじめハンデを考慮して試合結果を予想します。なかなか難しいですぞ。。

その他の賭け対象

その他にも次のような賭け方があります。

コンクエスタドールのスポーツベットのそのほかの賭け対象

  • 奇数/偶数(Odd/Even)
  • 1対1(Head-to-Head)・トリプルヘッド(Triple-Head)
  • ハーフタイム/フルタイム(Half time/Full time)
  • ピリオドベッティング(Period betting)
  • ドローノーベット(Draw No Bet)
  • ハンディキャップ(Handicap)
  • ダブルチャンス(Double Chance)
  • アウトライト(Outright)
  • クォーター/ハーフ/〇〇ピリオド(Quarter / Half / Period X)
  • クォーター/ハーフ/〇〇ピリオド終了時の結果(Result at end of Quarter / Half / Period X)
  • 〇〇ポイントの勝者/〇〇ゴールの得点者(Winner of Point X / Scorer of Goal X )
  • 事前に定義された時間順で特定の出来事が発生したことに言及するベット
  • 最初のゴールと勝利するチーム(Team to score first and win)
  • クリーンシート(Clean sheet)
  • 逆転勝ちをするチーム(Team to win from behind)
  • 前後半/期間とも勝利したチーム(Team to win both halves/periods)
  • 負傷分の時間(Injury Time)
  • マン・オブ・ザ・マッチ・最優秀選手

気になるものがあれば確認してみて下さいね。

「奇数/偶数(Odd/Even)」とは?
 「Odd/Even(奇数/偶数)」は、ゴール、ポイント、コーナーの数、リバウンドやペナルティーの数などのイベントの一部または結果に賭けるマッケートです。奇数は1、3、5などの数で、偶数は0、2、4などの数となります。
「1対1(Head-to-Head)」や「トリプルヘッド(Triple-Head)」とは?
「1対1(Head-to-Head)」や「トリプルヘッド(Triple-Head)」は、Head-to-Head および/または Triple-Head(ヘッドトゥヘッドおよび/またはトリプルヘッド)は、参加者2〜3名での競争あるいは結果で、公式イベントまたはConqustadorが定義されたバーチャルイベントへのマッケートです。
「ハーフタイム/フルタイム(Half time/Full time)」とは?
「 ハーフタイム/フルタイム(Half time/Full time)」は、試合のハーフタイムとフルタイム時点での結果に賭けるマッケートです。例として、ハーフタイムでのスコアが1-0で試合結果が1-1である場合、賭け率は1倍となります。試合結果が通常の前後半のフォーマットで終了しなかった場合、ベットは無効となります。
「ピリオドベッティング(Period betting)」とは?
ピリオドベッティング(Period betting)は、試合の一部時間帯での結果にベットできるものです。
「ドローノーベット(Draw No Bet)」とは?
「ドローノーベット(Draw No Bet)」は、どちらかのチームの勝利にベットするマーケットです。ドロー(引き分け)のオッズがない場合は通常、「ドロー・ベットなし」と表示されます。試合がドローに終わった場合、賭け金は返金となります。
「ハンディキャップ(Handicap)」とは?
「ハンディキャップ(Handicap)」は、ハンディキャップの数値を計算した後で、選択した試合結果やトータルスコアなどの勝ち負けが判断されます。もしベットラインとハンディキャップを計算した後の結果が同じの場合はベットは無効となります。例えば、ベットラインが3ゴールの場合に、選んだチームが3ゴールリードで勝った場合(3-0, 4-1, 5-2など)です、ベットがキャンセルされます。
「ダブルチャンス(Double Chance)」とは?

「ダブルチャンス(Double Chance)」は、試合結果または一部の結果の2つのオプションにベットできるものを指します。 ダブルチャンスには3つのタイプがあります。「1X」のオプションは、ホームチームの勝利あるいはドローでベットが勝ちとなります。「X2」のオプションでは、アウェイチームの勝利あるいはドローでベットが勝ちとなります。「1・2」は、ゲームがドローで終わらない限り、ベットは勝ちとなります。

「アウトライト(Outright)」とは?
「アウトライト(Outright)」は、いくつかの選択肢のリストからベットするもので、限られた選択肢の中で勝ち負けを選択していきます。
「クォーター/ハーフ/〇〇ピリオド(Quarter / Half / Period X)」とは?
「クォーター/ハーフ/〇〇ピリオド(Quarter / Half / Period X)」は、決められた期間内での結果やスコアにベットするもので、他の期間の結果は考慮されません。参加した試合が決められた時間枠内で終了しなかった場合、ベットはキャンセルとなります。
「クォーター/ハーフ/〇〇ピリオド終了時の結果(Result at end of Quarter / Half / Period X)」とは?
「クォーター/ハーフ/〇〇ピリオド終了時の結果(Result at end of Quarter / Half / Period X)」は、その期間が終了した時点の結果によるもので、その前の期間のポイント/ゴール/イベントを含めて計算されます。
「〇〇ポイントまでのレース /〇〇 ゴールまでのレース(Race to X Points / Race to X Goals)」とは?
「〇〇ポイントまでのレース /〇〇 ゴールまでのレース(Race to X Points / Race to X Goals)」や類似ベットは、参加チームやプレイヤーが、定められたポイント/ゴール/イベントに最も早くたどり着くものへのベットを指します。指定された時間枠に例外がある場合には記載があります。決められた時間枠内で目標のポイント/ゴール/イベントに届かなかった場合、例外が記載されていない限り、ベットは無効となります。
「〇〇ポイントの勝者/〇〇ゴールの得点者(Winner of Point X / Scorer of Goal X )」とは?
「〇〇ポイントの勝者/〇〇ゴールの得点者(Winner of Point X / Scorer of Goal X )」は、指定したチームや選手がゴールを決める、あるいは勝つことにベットします。イベントが事前に指定された時間枠で終了しなかった場合には、ベットは無効となります。
「事前に定義された時間順で特定の出来事が発生したことに言及するベット」とは?
「最初のカード」や「次のチームが〜分にペナルティを受け取る」など、事前に定義された時間順で特定の出来事が発生したことに言及するベットは、迷わずに勝利結果を判断できない場合などは無効になります。(例:ゲーム中、断中に別のチームのプレーヤーにペナルティカードが表示された場合、ベットがキャンセルされます。)
「Team to score first and win」とは?
「最初のゴールと勝利するチーム(Team to score first and win)」は、特定のチームが最初のゴールを決め、さらに試合にも勝つことへのベットを指します。試合が無得点で終了した場合、ベットは無効となります。
「クリーンシート(Clean sheet)」とは?
「クリーンシート(Clean sheet)」は、選択したチームが失点をしないことへベットすることを指します。
「逆転勝ちをするチーム(Team to win from behind)」とは?

「逆転勝ちをするチーム(Team to win from behind)」とは、指定したチームが1点以上の失点をした後に逆転勝ちをすることへのベットを指します。

「前後半/期間とも勝利したチーム(Team to win both halves/periods)」とは?
前後半/期間とも勝利したチーム(Team to win both halves/periods)は、(前半・後半とも勝利したチーム)とは、指定したチームが前後半両方のピリオドにて相手チームよりも多く得点をすることを指します。
「負傷分の時間(Injury Time)」とは?
「負傷分の時間(Injury Time)」は、正規の審判が表示した時間を指し、実際にプレイをした時間ではありません。
「マン・オブ・ザ・マッチ」、「最優秀選手」とは?
「マン・オブ・ザ・マッチ」、「最優秀選手」などは、特別な場合を除き、大会開催団体の判断により決定されます。
KAEKAE
賭け対象は、スポーツによって大きく異なりますので、実際にプレーする際にはよく確認してくださいな♪

コンクエスタドールのスポーツベットのベットシステム

続いて、コンクエスタドールのスポーツベットのベットシステムについて見ていきましょう。コンクエスタドールのベットシステムには次の3つがあります。

スポーツベットのベットシステム

  • シングル
  • マルチベット(コンボベット)
  • システム
KAEKAE
それぞれ確認しましょう。特にシステムはかなりの数がありますのでよく確認してくださいね。

シングル

「シングル」は最も一般的なベットで、試合結果やゴール数など、1つの予想に対して1つベットすることを表します。

KAEKAE
一番わかりやすいのは、「○○が勝つ」にベットすることです。慣れるまではシングルで勝敗やスコアに賭けることをオススメします♪

マルチベット(コンボベット)

「コンボ」は複数の予想に対して行うベットのことをいいます。例えば、「A-BでBが勝ち、C-DでDが勝つ」にベットすることをコンボと言います。

補足

4.2. コンボ - 複数のイベントに行うベットです。ベットが「勝ち」になるためには、行ったコンボの賭けすべてが的中することが必須で、外れがあってはなりません。マルチベットではコンボの結果が1つでも外れると、ベット全体を失います。マルチベットの支払いは、コンボに含まれる結果すべてのオッズへの賭け金と同等です。

この場合、下の表のとおり、「Bが勝ち、Dが勝つ」のみが的中となりその他はすべて外れとなります。

Cが勝つ Dが勝つ
Aが勝つ × ×
Bが勝つ ×
KAEKAE
ベットが増えるほど的中しづらくなりますが、オッズは高くなるので、自信のある試合はうまくコンボを組み合わせるとより高額配当を狙うことができますぞ♪

システム

システムとは、コンボのセットで、選択のベットから特定サイズの組み合わせで完成するベットです。

補足

選択のベットから特定サイズの組み合わせで完成するベットです。各エクスプレスベットへの同等賭け金額(オプショナル)、そして同じ結果数によって決定されます。システムでのベットでは、結果の合計数とマルチベットの合計数を指定することが必要です。システムでの賞金は、各組み合わせ(マルチベット)の賞金合計で計算されます。

システムのベット方法は次の通りです。

システムのベット方法一覧

  • ダブル(2/3)
  • Trixie(トリクシー)
  • Patent(パテント)
  • Yankee (ヤンキー)
  • Canadian(カナディアン。別名:スーパーヤンキー)
  • Heinz(ヘインズ)
  • Super Heinz(スーパーヘインズ)
  • Goliath(ゴリアテ)

それぞれ見ていきましょう。

ダブル(2/3)

「ダブル」とは、システムのうちの1つのベットシステムで、3つの予想をした時にベットすることができます。3つのうち2つ的中すれば、その分の配当がもらえます。

参考

「Aが勝つ・Bが勝つ・Cが勝つ」を予想した場合
ダブルは「Aが勝つ・Bが勝つ」「Bが勝つ・Cが勝つ」「Cが勝つ・Aが勝つ」となります。

Trixie(トリクシー)

Trixie(トリクシー)とは、3つのダブル(エクスプレス)と1つのトリプルコンビネーション(エクスプレス)を含むコンボです。

参考

「Aが勝つ・Bが勝つ・Cが勝つ」を予想した場合
3つのダブルは「Aが勝つ・Bが勝つ」「Bが勝つ・Cが勝つ」「Cが勝つ・Aが勝つ」

1つのトレブルは「Aが勝つ・Bが勝つ・Cが勝つ」となります。

Patent(パテント)

Patent(パテント)とは各試合の結果ごとに3つのシングルベット、3つのダブル(エクスプレス)、1つのトリプルコンビネーション(エクスプレス)を含むコンボです。

参考

「Aが勝つ・Bが勝つ・Cが勝つ」を予想した場合
3つのシングルは「Aが勝つ」・「Bが勝つ」・「Cが勝つ」

3つのダブルは「Aが勝つ・Bが勝つ」「Bが勝つ・Cが勝つ」「Cが勝つ・Aが勝つ」

1つのトレブルは「Aが勝つ・Bが勝つ・Cが勝つ」となります。

Yankee (ヤンキー)

Yankee (ヤンキー)は、6つのダブル、4つのトリプル、および1つのフォーフォールドを含むコンボです。

参考

「Aが勝つ・Bが勝つ・Cが勝つ・Dが勝つ」を予想した場合
6つのダブルは「Aが勝つ・Bが勝つ」「Aが勝つ・Cが勝つ」「Aが勝つ・Dが勝つ」「Bが勝つ・Cが勝つ」「Bが勝つ・Dが勝つ」「Cが勝つ・Dが勝つ」

4つのトリプルは「Aが勝つ・Bが勝つ・Cが勝つ」「Aが勝つ・Bが勝つ・Dが勝つ」「Aが勝つ・Cが勝つ・Dが勝つ」「Bが勝つ・Cが勝つ・Dが勝つ」

1つのフォーフォールドは「Aが勝つ・Bが勝つ・Cが勝つ・Dが勝つ」となります。

Canadian(カナディアン。別名:スーパーヤンキー)

Canadian(カナディアン。別名:スーパーヤンキー)は、5つイベントの結果で、計26ベット(1つのファイブフォールド、5つのフォーフォールド、10のトレブル、そして10のダブルを含むコンボです。

参考

この先は長くなるので割愛しますが26ベットの内訳は次の通りです。

ダブル:10ベット
トリプル:10ベット
フォーフォールド:5ベット
ファイブフォールド:1ベット

Heinz(ヘインズ)

Heinz(ヘインズ)とは、6つイベントの結果で計57ベット(1つのシックスフォールド、5つのファイブフォールド、15のフォーフォールド、20のトリプル、そして15のダブルを含む)のコンボです。

参考

57ベットの内訳は次の通りです。

ダブル:15ベット
トリプル:20ベット
フォーフォールド:15ベット
ファイブフォールド:6ベット
シックスフォールド:1ベット

Super Heinz(スーパーヘインズ)

Super Heinz(スーパーヘインズ)は、7つイベントの結果で計120ベット(21のダブル、35のトリプル、35のフォーフォールド、21のファイブフォールド、7のシックスフォールド、そして1つのセブンフォールドを含む)のコンボです。

参考

120ベットの内訳は次の通りです。

ダブル:21ベット
トリプル:35ベット
フォーフォールド:35ベット
ファイブフォールド:21ベット
シックスフォールド:7ベット
セブンフォールド:1ベット

Goliath(ゴリアテ)

Goliath(ゴリアテ)は、8つイベントの結果で計247ベット(28のダブル、56のトリプル、70のフォーフォールド、56のファイブフォールド、28のシックスフォールド、8のセブンフォールド、1つのエイトフォールドを含む)のコンボです。

参考

247ベットの内訳は次の通りです。

ダブル:28ベット
トリプル:56ベット
フォーフォールド:70ベット
ファイブフォールド:56ベット
シックスフォールド:28ベット
セブンフォールド:8ベット
エイトフォールド:1ベット

それぞれのベット数に均一に賭けますので、例えば「ゴリアテ」に100円賭けると、247ベット×100円で24,700円賭けることとなります。

KAEKAE
当然、ベットが増えるほど的中しづらくなりますが、その分オッズは高くなるので一発逆転を狙えますぞ♪

コンクエスタドール公式

コンクエスタドールのスポーツベット 遊びかた

KAEKAE
続いて、実際のコンクエスタドールのスポーツベットの遊び方を確認していきましょう。

ステップ①:
スポーツベット】を選択。まずはトップページ下のアイコンからスポーツベット】を選択しましょう。

ステップ②:
賭けたい試合】を選択。スポーツベットの画面になりますのであとは賭けたい試合を探して選択しましょう。

参考

①ライブを選択したい場合はここを選択しましょう。②一覧はここを選択しましょう。スポーツの一覧が表示されますので賭けたいスポーツを選んでください。

今回は2022.3.12のオープン戦の「阪神タイガースVS中日ドラゴンズ」を選択しました。

ステップ③:
賭けたい対象】を選択。賭けたい試合が決まったら次は賭けたい対象を選択しましょう。
今回は「阪神タイガース勝ち」を選択します。

KAEKAE
先ほど「賭け対象」でも書いたように、賭けの対象は勝敗以外にもいくらでもあるのでいろいろベットしてみてください♪

ステップ④:
ベットする】を選択。金額を入力したら「ベットする」を選択しましょう。

ステップ⑤:
完了

KAEKAE
あとは結果が出るのを待ちましょう。

コンクエスタドールのスポーツベットのボーナス

コンクエスタドールのスポーツベットのボーナスは次の3つがあります。

スポーツベットのボーナス

  • フリーベット
  • フリーマネー
  • リスクなしベット

それぞれ見ていきましょう。

フリーベット

KAEKAE
フリーベットとは、コンクエスタドールからもらえるスポーツベット用のボーナスの1つです。

フリーベットを使った場合は、プレイヤーは自分のアカウントに獲得した金額のみを受け取ります。

注意!

  • 例えば、オッズ3.5のイベントに€5のフリーベットをかけた場合、ペイアウトは€12.50(5 × 3.5-5 = 12.50)になります。
  • フリーベットが返金または無効となった場合、ベットは負けとみなされます。
  • フリーベットの半分が負けとなった場合、ベットは負けとみなされます。
  • フリーベットの半分が勝利となった場合、通常のベットと同様とみなされますが、賭け金は払い戻しされません。
    (例)($2.5 x 3.5 + $2.5 x 1) –$5 = $6.25

フリーマネー

コンクエスタドールのボーナスは、フリーベットの他にフリーマネーというボーナスがあります。

フリーマネーを使った場合は、賭けた元金額と獲得した金額の両方を受け取ります。

注意!

  • オッズ3.5のイベントで5ユーロのフリーベットで賭けを行った場合、ペイアウトは17.50ユーロ(5 * 3.5 = 17.50)になります。
  • フリーマネーでのベットが返金または無効となった場合、プレイヤーには賭け金がアカウントへ返金されます。
  • フリーマネーでのベットが半分負けとなった場合、ベットは通常ベットと同様とみなされます。
  • フリーマネーでのベットが半分勝利となった場合、ベットは通常ベットと同様とみなされます。

リスクなしベット

フリーベット・フリーマネーの他にはリスクなしベットいうボーナスがあります。

通常の賭けですが、プレーヤーが負けた場合、ベット額がアカウントに返金されます。(返金分には、コンクエスタドールの賭け条件が付帯します。)

注意!

  • ベットが負けになった場合には賭け金額が返還されます。
  • ノーリスクベットが半分負けとなった場合、プレイヤーには賭け金がアカウントへ返金されます。
  • ノーリスクベットが半分勝利となった場合、ベットは通常ベットと同様とみなされます。
KAEKAE
このように、コンクエスタドールのスポーツベットにはたくさんボーナスがあり、もらえる頻度もかなり多いので上手に使って稼ぎましょう♪

コンクエスタドールのスポーツベットの注意点

最後にコンクエスタドールのスポーツベットの注意点を見ていきましょう。

スポーツベットの注意点

  • 日本の公営ギャンブルとの違い
  • 一度ベットするとキャンセルできない
  • コンクエスタドールのスポーツベットはライブ視聴ができない
  • スポーツ毎の注意点

日本の公営ギャンブルとの違い

KAEKAE
まずは日本の公営ギャンブルとの違いについて見ていきましょう。

競馬や競輪などの公営ギャンブルとの決定的な違いは、オッズの決定方法にあります。

日本で採用しているのが「パリュミチュエル方式」です。

この「パリュミチュエル方式」とは、賭けた時点ではオッズは確定しておらず、結果が確定してからオッズが確定します。

KAEKAE
そのため、賭けた時点ではいくら払い戻しがあるかわからず、当たったと思ったら配当が全くなくてガン萎えみたいなこともありますよね。

ちなみに配当は、総売り上げから主催者の利益や手数料引いた分を勝利者で分配します。

これに対してコンクエスタドールで採用しているのが「ブックメーカー方式」です。

ブックメーカー方式とは、賭けた時点でのオッズによって配当を受け取ることができます。

KAEKAE
日本の競馬と違い、賭けた時点でのオッズによって配当が決まるので、オッズが下がらないことや、いくらの払い戻しが受け取れるのかわかることが最大のメリットです。

パリミュチュエル方式では、まず販売所において自分の予想となる券を購入。この時点において配当はまだ確定していない。そして購入額を全てプールする。その後、レースや抽選を行い当選の番号と当選者が確定する。この時点でプールした金額から、主催者収入として所定の割合(控除率)が差し引かれて運営費などの経費に充てられ、残りを当選者で分配する。

出典:ウィキペディア「パリミュチュエル方式」

ブックメーカー方式では、賭ける時点ですでにブックメーカーの設定した配当率が発表されている。その配当に価値を見出した客は、その時点において購入する。ブックメーカーによって配当は異なる為、客は自分にとって有利であると判断したブックメーカーと勝負をすることになる。配当は状況の変化などによって後に変更されることがあるが、その後レースなどで自分の予想が的中すると購入時点での配当率で計算された配当を受け取ることができる。通常、ブックメーカー方式では対象が出走を見合わせたりレース中止となった場合でも、「ハズレ」と見なされ、参加者には返還されることはない。

出典:ウィキペディア「ブックメーカー方式」

一度ベットするとキャンセルできない

コンクエスタドールに限らず、ほとんどののスポーツベットは同じかと思いますが、一度ベットするとキャンセルすることができません。

コンクエスタドールのスポーツベットの場合は、キャンセルすることはできませんが、キャッシュアウトは可能となります。

KAEKAE
そのため、賭けた時点ではいくら払い戻しがあるかわからず、当たったと思ったら配当が全くなくてガン萎えみたいなこともありますよね。

コンクエスタドールのスポーツベットはライブ視聴ができない

コンクエスタドールのスポーツベットはライブでの視聴ができないようになっています。

KAEKAE
ボンズカジノやほかのカジノではライブ視聴することができる試合がありますので、この点ではコンクエスタドールは劣っていると言わざるを得ないですね。。。

スポーツ毎の注意点

コンクエスタドールのスポーツベットでは、スポーツごとに特別なルールや注意点があります。

サッカーの特別なルールはこちら

6.1. サッカー
6.1.1. ベットの対象となる試合結果は、規定時間の2つのハーフ(前後半戦)と、審判の判断により加えられたアディショナルタイムの中で決められます。特に明記されていない場合は、延長戦やPKは対象外となります。
6.1.2.  コーナーキックを獲得しても、使われなかった場合はカウントされません。
6.1.3. オウンゴールは、「ゴールスコアラー」、「〇〇得点を決める選手」、および「次に得点を決める選手」などのマーケットには含まれないものとします。
6.1.4. キックオフまたはその前の得点時から試合に参加した選手は参加者と認識されます。
6.1.5. プレーヤーがスターティング・ラインアップに含まれていない場合、そのプレーヤーに対するすべてのベットは取り消されます。
6.1.6. 何らかの理由によりリストにない選手が得点した場合でも、ベットは表示されている選手のみ考慮されます。
6.1.7.  ゴールスコアラー」、「〇〇得点を決める選手」、および「次の得点を決める選手」ベットマーケットは、公式結果に誤りがあることへの明白な証拠がある場合を除き、テレビで発表される試合結果および公式結果をもとに計算されます。
6.1.8.  インターバルマーケットはテレビにて発表されるゴール時間をもとに計算されます。それ以外の場合では、試合用時計をもとに計算されます。
6.1.9.  インターバルゴール・マーケットは、ボールがゴールラインを超えた時間であり、キックやヘディングをした時間ではありません。
6.1.10. コーナーインターバル・マーケットは、コーナーキックが行われた(ボールが蹴られた)時間であり、コーナーキックがあたえられた時間ではありません。
6.1.11.  警告インターバル・マーケットは、警告カードが出された時間であり、ファウルがとられた時間ではありません。
6.1.12. オフサイドは、審判がオフサイドの判断を下した時間となります。いずれのビデオ判定(VAR)の確認が行われた場合でもこのルールが適用されます。
6.1.13.  ペナルティーキック・マーケットは、審判がPKの判断を下した時間となります。いずれのビデオ判定(VAR)の確認が行われた場合でもこのルールが適用されます。
6.1.14. ペナルティーキックの判定がなされたとしても、ペナルティーキックが行われなかった場合にはカウントにはなりません。
6.1.15. フリーキック(次のゴールタイプ): ダイレクトに得点が決まったフリーキックまたはコーナーキックは、フリーキックのゴールとして認められます。他の選手に当たった場合でもボールを蹴った選手が得点者と認められればダイレクトゴールと数えられます。
ペナルティーキック: ゴールはPKから直接決められる必要があります。リバウンドからのゴールはPKゴールとは認められません。オウンゴール: オウンゴールと判定されたものであること。
ヘディング: 得点者の最後のタッチが頭であること。
シュート: 頭以外の体の部所で決められたゴール。
6.1.16. レッドカード累積数にエラーがあった場合、当サイトはベットを無効とする権利を有します。
6.1.17.オッズの試合時間に5分以上の差異が生じた場合、当サイトはベットを無効とする権利を有します。
6.1.18. 表示のスコアに誤りがあった場合、誤った表示がされていた時間帯のベットは全てキャンセルとなります。
6.1.19. 表示のチーム名やカテゴリー表示に誤りがあった場合、当サイトはベットを無効にする権利を有します。
6.1.20. イエローカードはカード1枚、レッドカードまたはイエロー・レッドカードはカード2枚の計算になります。イエロー・レッドカードとなる一人のプレイヤーへの2枚目のイエローカードはカウントされません。よって一人のプレイヤーの最大カード獲得数は3枚となります。
6.1.21. カードの累積は、通常試合時間90分の中で、カード判定の証拠が確認できるものをカウントするとします。
6.1.22. 試合終了後に行われたカード警告の判定は、カウントにはなりません。
6.1.23. 試合に出ていない選手(交代した選手、監督、あるいはベンチの選手)へのカード警告はカウントされません。
6.1.24. イエローカードは10ポイント、レッドカードまたはイエロー・レッドカードは25ポイントとなります。イエロー・レッドカードとなる一人のプレイヤーへの2枚目のイエローカードはカウントにはなりません。よって一人のプレイヤーの最大警告ポイントは35となります。
6.1.25. 試合形式が変更された場合、当社はすべてのベットを無効にする権利を有します。
6.1.28. 親善試合が80分よりも早く審判の判定で終了した場合、当社はすべてのベットを無効にする権利を有します。

KAEKAE
サッカーは賭け対象が非常に多いのでよく確認しておきましょう。
テニスの特別なルールはこちら

6.2. テニス
6.2.1. 選手が試合の続行を拒否した場合、または試合中のプレーヤーが排除された場合、全ての未決定賭けは無効になります。
6.2.2. 雨や日照不足等などで試合が延期となった場合、試合が再開されて結果が出るまでベットは保留となります。
6.2.3. アンパイアがペナルティーポイントを課した場合でも、ゲームに行ったベットは認められます。
6.2.4. 試合が途中で中止になった場合、その試合(ポイントを含む)に関連したすべてのベットは無効となります。
6.2.5. 誤ったゲームスコアが表示され、ベットマーケットに大きく影響を与えた場合、当サイトはベットを無効とする権利を有します。
6.2.6. プレイヤーやチームの表示に誤りがあった場合、当サイトはベットを無効とする権利を有します。
6.2.7. プレイヤーが棄権した場合、その時点で確定していないベットは全て無効となります。
6.2.8. 試合がッチタイブレークに持ち込まれた場合、それは第3セットとして考慮されます。
6.2.9. 全てのタイブレークおよびマッチタイブレークは、1ゲームとしてカウントされます。

バスケットボールの特別なルールはこちら

6.3. バスケットボール
6.3.1. 延長戦は、例外としての記載がない限り、マーケットにカウントされません。
6.3.2. 提供されたオッズの試合時間に2分以上の差異が生じる場合、当サイトはベットを無効とする権利を有します。
6.3.3. 誤ったゲームスコアが表示され、ベットマーケットに大きく影響を与えた場合、当サイトはベットを無効とする権利を有します。
6.3.4. 試合が引き分けで終了せず、資格取得目的のために延長となった場合でも、ベットは通常試合時間終了時の結果に応じるものとします。
6.3.5. 〇〇ポイントに届く前に試合が終了した場合、このマーケットはキャンセルとなります。例として、「誰が〇〇ポイントを得点するのか?」、「どのチームが〇〇点の得点差で勝利するのか?」を含みます。
6.3.6. 「延長戦の有無」マーケットは、延長戦の有無に関わらず、通常試合時間が引き分けで終了した場合、「はい」として考慮されます。

アメリカンフットボールの特別なルールはこちら

6.4. アメリカンフットボール
6.4.1. 雨や日照不足等などで試合が延期となった場合、試合が再開されて結果が出るまでベットは保留となります。
6.4.2.  延長戦は例外としての記載がない限り、マーケットにカウントされません。
6.4.3. 誤ったゲームスコアが表示され、ベットマーケットに大きく影響を与えた場合、当サイトはベットを無効とする権利を有します。
6.4.4. オッズの試合時間に89秒以上の差異が生じた場合、当サイトはベットを無効とする権利を有します。
6.4.5.誤ったゲームスコアが表示されていた場合、当サイトは誤りのあった表示期間のベットを無効とする権利を有します。
6.4.6. 試合が中止あるいは延期となった場合、試合がNFLスケジュール(ローカル試合時間木曜日から水曜日)の同じ週に再開されない限り、ベットマーケットは無効となります。
6.4.7. チームの表示に誤りがあった場合、当サイトはベットを無効とする権利を有します。
6.4.8. 表示の選手は全てランナーと認識されます。
6.4.9. それ以上のタッチダウンが記録されない場合、延長を含め次のタッチダウンへのベットは無効となります。
6.4.10. 表示のないプレイヤーは、価格表示のないリスト入り選手を除き、「相手チーム1控え選手」もしくは「相手チーム2控え選手」と考慮されます。
6.4.11. ディフェンスチームやスペシャルチームのプレイヤーは、リスト入りしている場合でも、「相手チーム1選手」もしくは「相手チーム2 選手」として考慮されます。
6.4.12. ベットマーケットは、公式結果に誤りがあることへの明白な証拠がある場合を除き、テレビで発表される試合結果および公式結果をもとに計算されます。

野球の特別なルールはこちら

6.6.  野球
6.6.1. イニングが〇〇ポイントに届かずに終了した場合(延長イニングを含む)、「どちらのチームが先に〇〇ポイントに届くか」、「〇〇目のポイントを得点するのは誰か」などのベットマーケットは無効となります。
6.6.2. 「いつ試合が決まるか」のベットにおいて「延長イニング」を選択し、9回裏終了時点で引き分けであった場合、延長戦の有無に関わらず延長があったとします。
6.6.3. 試合終了を決めるベットにて「延長有りか」マーケットで「はい」を選択し、9回裏終了時点で引き分けであった場合、延長戦の有無に関わらず延長があったとします。
6.6.4. 延長戦は特別に指定があった場合を除いてマーケットの対象とはなりません。
6.6.5. すべてのベットマーケットは9回裏終了時点(ホームチームがリードしていた場合は8 回表)で終了となります。
6.6.6. 試合が中止あるいは中断され、同日中に再開されない場合、ベットマーケットは無効となります。
6.6.7. ゲームスコアや試合ステータスが誤って表示され、ベットマーケットに大きく影響を与えた場合、当サイトはその期間のベットを無効とする権利を有します。

これら以外のスポーツはコンクエスタドールのスポーツベット規約を確認してくださいね。

コンクエスタドールのスポーツベットまとめ

今回はコンクエスタドールのスポーツベットについて徹底解説していきましたが、ご理解いただけましたでしょうか。

コンクエスタドールのスポーツベットは、数多くの種目にベットできる上に、その賭け方も勝敗だけでなく様々な事象にかけることができるのが非常に魅力です。

コンクエスタドールは、入出金方法が非常に豊富で出金速度も速いので、入出金に関してはストレスフリーです。コンクエスタドールの最大の魅力は、ボーナスの豪華さです。入金不要で$45、初回入金ボーナスで合計$2,500も貰うことができますのでぜひこちらから登録して遊んでみてください。

KAEKAE
登録がまだの方はぜひこの機会に登録してスポーツベットを楽しんでみてはいかがでしょうか?

コンクエスタドール公式