【テッドベット】アカウント凍結や退会方法|凍結するケースや退会時の注意点など徹底解説

【PC】ボンズ記事内バナー 【PC】カジノフライデー記事内バナー 【モバイル】クラウドベット記事内バナー

ちーっすkaekaeです❗️

今回は、テッドベットのアカウント凍結や退会方法について、凍結するケースや退会時の注意点などを徹底解説していきます。

テッドベットは、業界最大級の$45入金不要ボーナス最大$2,000もらえる初回入金ボーナス、2,000種類以上のゲームでプレイ可能、安心のキュラソーライセンス取得、24時間日本語サポート対応など、初心者のプレーヤーからハイローラーのプレーヤーまですべてのオンラインカジノプレーヤーにとって大満足のkaekaeオススメのカジノですぞ。

KAEKAE
今回はそんなテッドベットのアカウント凍結についてや退会方法を徹底解説していきます。

いざという時のためにアカウント凍結されてしまったときの対処方法や退会方法について、利用規約も確認していきましょう。

この記事でわかること
  • テッドベットの利用規約
  • テッドベットのアカウント凍結理由について
  • テッドベットのアカウント凍結解除について
  • テッドベットの退会方法について
  • テッドベットを退会するときの注意点
テッドベットの、おすすめポイント、入金ボーナス、入出金方法、信頼性など、全ての情報を網羅した解説記事はコチラ↓

▶TEDBET(テッドベット)とは?評判や使い勝手を徹底解説

テッドベットの利用規約

KAEKAE
テッドベットでは、利用規約のはじめに次のように記載されています。

1. はじめに
1.1. tedbet.com(以下「ウェブサイト」と呼ぶ)のいずれのセクションを使用または訪問する為にウェブサイトでアカウントを開設する場合、以下の利用規約に同意するものとします。 利用規約:プライバシーポリシー、データ保護ポリシー 、ゲームルール、プロモーション、ボーナス、特別オファー等の各条件です。これらはウェブサイトで随時確認することが可能です。 また、上記のすべてはまとめて「利用規約」と呼ばれます。 同意する前によくお読みください。本規約に同意しない場合は、アカウントの開設や利用はお控えください。引き続きのウェブサイトの利用は、本規約に同意したものとみなされます。本規約は2022年4月1日から発効されています。

利用しているということは、利用規約に同意しているということになります。
すべてに同意できない場合には、「アカウント開設、サービスの利用、ゲームのプレイはご遠慮ください」と明確に記載されていますね。

また、プロモーションやボーナスの変更・改悪なども含めて、さまざまな変更についても同様です。

3. 規約の変更
3.1. 当社は、商業的、法的(新しい法律や規制に準拠するため)、カスタマーサービスなど、さまざまな理由で本規約を修正、変更、更新、変更する権利を留保します。最新の規約とその発効日はウェブサイトでご覧いただけます。当社は、本規約の新しいバージョンをウェブサイトに公開することにより、そのような修正や変更事項をプレーヤーに通知します。プレイヤーが本規約の現在の条件を認識していることを確認することはプレイヤー自身の責任であり、当社は定期的に更新を確認していただけるようプレイヤーに勧告します。当社は、ウェブサイト、サービス、ソフトウェアを変更したり、サービスへのアクセスおよび利用に必要なシステム仕様要件をいつでも事前の通知なしに変更する権利を留保します。
3.2. 変更に同意いただけない場合は、ウェブサイトの利用を中止するか、利用規約第12項に準じてアカウントを閉鎖してください。本規約の発効日以降にウェブサイトのいずれかの機能を継続して利用した場合、改訂後の本規約に対する認識や閲覧の有無に関わらず、条件の2.1項に準ずる該当関係者におけるその他の変更、または追記、削除、置換を含める改訂された本規約に同意するものとみなされます。

KAEKAE
テッドベットを利用している時点で、「利用規約に同意している」ということに注意してくださいね。

「利用規約を読んでいなくて知らない間に違反してしまった。」、「変更に気づかずに利用規約を違反してしまった」なんてこともよく聞きます。

最悪の場合は、アカウント凍結となってしまいかねませんので、テッドベットに限らずオンラインカジノの利用規約は、プレイ前にしっかり目を通しておきましょう。

テッドベットのアカウント凍結理由について

テッドベットでは、キュラソーから認可を受けて運営されており、理不尽な凍結やアカウント停止などはされないようになっています。

KAEKAE
キュラソーライセンスは、多くのオンラインカジノが取得しており、非常に信頼度の高いライセンスです。

2. 該当関係者
2.1. 弊社の運営、またウェブサイトのコンテンツは、NestlingCorn Limited(登録住所: Chytron, 30, 2nd Floor, Flat/Office A22, 1075, Nicosia, Cyprus)により提供されています。この会社はOwl In N.V.の子会社であり、キュラソーの法律に従い設立され、Antillephone N.V.からゲーミングライセンスを取得しています。Owl In N.V.の登録番号は151201 で登録住所はHeelsumstraat 51, Curacaoです。規約上使用される「我々は」「我々に」「当社」等の用語は前述された関係会社を示し、利用者はこの関係会社と契約を結ぶこととなります。ご質問等がある場合は、ja_support@tedbet.comまでお問い合わせください。

KAEKAE
利用規約にしっかり登録住所「Chytron, 30, 2nd Floor, Flat/Office A22, 1075, Nicosia, Cyprus」や登録番号「151201」が記載されていますので、テッドベットは安心安全なオンラインカジノと言えますぞ!
KAEKAE
それでもアカウントが凍結されてしまうことはあります。テッドベットでアカウントが凍結されてしまう理由について確認していきましょう。

テッドベットでアカウント凍結されてしまう主な理由は次の点です。

アカウントの凍結理由
  • 法的なルールを守っていない
  • アカウントの複数登録
  • パスワード誤入力
  • 入出金時のルールを守らない&勝ちすぎ
  • 利用していない期間が長い
  • プロモーションやボーナスの悪用・乱用
  • その他の不正行為
  • カジノ側の都合
それぞれ確認していきましょう。

法的なルールを守っていない

テッドベットでは、20歳未満の利用、禁止地域での利用などは、アカウントの凍結・勝利金の没収などにつながる大きな理由です。

4. 法的条件
4.1. 20歳未満の日本人、または法的に定められた年齢以下の方は、管轄の法律に基づくサービスを含めた活動に従事するためのいかなる状況および個人においても、サービスを利用することはできません。サービスを利用するための法定年齢に関係なく、本規約の条件に違反します。当社は、法定年齢に達していない方がサービスを利用していないかどうかを確認するため、いつでも年齢の証明を要求する権利を留保します。年齢を証明できる書類が提供されない場合、または当社がサービスを利用する者が法定年齢ではないと疑う場合、その個人のアカウントを凍結し、サービスの利用を禁止することができます。
4.2. 一部の管轄では、インターネットギャンブルは合法ではない場合があります。サービスを利用するにあたって、利用者は「当社はサービスの使用に関しての法的助言または保証を提供することができない、また当社は利用者の管轄における本サービスの合法性について一切表明しない」のいずれに関しても、理解および同意するものとします。ウェブサイトでのサービスの利用は、利用者自身の選択、方針およびリスクであり、利用者の管轄内で合法であるかどうかは、自身によって確認する責任があります。
4.3. 当社は、利用者が法律違反をすることについて許容することは出来ません。利用者はウェブサイトサービスの利用が、適用されているすべての法律、法令、および規制に準拠することを表明、保証、および同意するものとします。当社は、利用者によるウェブサイトサービスの違法または不正行為に対し一切の責任を負わないものとします。
4.4. 当社は、アメリカ合衆国、スペイン、イタリア、スウェーデン、フランス、イギリス、デンマーク、ポルトガル、ドイツ、ハンガリー、台湾、香港、マカオ、チェコ共和国、ラトビア、リトアニア、エストニア、オーストラリア、スロバキア、ベルギー、オランダ、スイスの居住者(または市民)である利用者のアカウント開設、入金、またはその利用を禁じます。この管轄区域のリストは、予告の有無にかかわらず、会社により随時変更される場合があります。リストにある管轄区域に居住または滞在している場合、アカウントの開設およびアカウントの利用は不許可であることに同意するものとします。不同意の場合、利用者のアカウントはブロックされます。当社は、独自の方針で、ブロックされたアカウントに預金残高の引き出し、入金額またはアカウントにあるいずれの資金についても決定を下すことができます。
4.5. 利用者は、ウェブサイトの利用で得た収益から生じる税金と手数料に対し、完全なる責任があります。勝利金が、利用者の管轄区域で課税される場合、利用者自身で勝利金を管理し、該当機関まで報告する必要があります。

KAEKAE
テッドベットでは、旅先でフラッとオンカジしたら「禁止区域だった。」なんてことにもなりかねませんので十分注意しましょう。

また、マネーロンダリング防止の観点から身元確認のために必要な情報や重要事項が書いてありますのでしっかり確認しましょう。

6. 利用者の身元確認;マネーロンダリング防止のための要件
6.1. サービスを利用するための権利を考慮し、利用者は以下に表明、保証、契約および同意するものとします。
6.1.1. 利用者が、20歳未満ではなく、適用される法律または管轄下でのギャンブルまたはゲーム活動に必要な法定年齢に達していること。
6.1.2. 利用者はアカウント内の資金の正当な所有者であり、登録時やその後(入金・出金取引等を含みます)に、利用者から当社に提供された個人情報は全て真実であり正確で、随時更新されており不足の情報はなく、アカウントの氏名とクレジット/デビットカードや当サイトで利用になったその他の決済方法で記載されている氏名と一致していること。
6.1.3. 利用者は、サービスを利用してギャンブルをする際に資金を失うリスクがあることを十分に認識しており、そのような損失について完全に責任を負います。また、サービスの利用は、利用者自身の選択、方針、リスクによって決断され、利用者は損失に対して当社に不当な請求をすることはできません。
6.1.4. 利用者は、一般的に本サービスおよびインターネットギャンブルの方式、規則、手順等について完全に理解しており、また、賭けおよびゲームの詳細情報の正否を確認することは利用者の責任であることを理解しています。当社の評判を損なうような行為を見せたり、行動することはありません。
6.2. 利用規約に同意することにより、当社または第三者(規制機関を含みます)が本人確認と連絡先の詳細を確認するために必要とする可能性のある、確認作業(以下「チェック作業」と呼ぶ)を引き受けることを許可します。
6.3. チェック作業中は、利用者のアカウントからの資金引き出しを制限する場合があります。
6.4. 利用者から提供された情報が虚偽、不正確、誤解を招くもの、本人確認書類と一致しない、または不完全な場合、当社は、利用者のアカウントを即座に閉鎖、またはサービスの利用を禁止する権利を有します。 また、当社が判断するその他いずれの措置に対しても権利を有します。
6.5. カジノでのプレーの法定年齢に達したことを確認できない場合、当社はお客様のアカウントを停止する権利を有します。ギャンブルに関連するウェブサイトで何らかの活動を行った時点で、あなたの年齢が、あなたの管轄の法律に従ってギャンブルに参加することが許可されている年齢に達していない場合、次のようになります:
6.5.1. 成年に達するまで、アカウントはブロックされます。
6.5.2. ブロック時に残高がデポジット額を超えた場合、差額は償却され、デポジット額の10%の手数料が差し引かれますが、30米ドル以上の場合はルール違反に関連する費用となります。
6.5.3.アカウントの資金の支払いまたは返金のリクエストは、成年に達するまで拒否されます。
6.5.4.法定年齢に達した後にアカウントのブロックを解除するには、対応するリクエストをサポートセンターに連絡し、身元を確認する書類を再送信する必要があります。

KAEKAE
テッドベットでは、他のオンラインカジノに比べて本人確認についてかなり詳しく記載していますので注意が必要かもしれませんね。。。

アカウントの複数登録

オンラインカジノではボーナスやプロモーションを何度も利用されない為にアカウントの複数登録が禁止されています。

複数登録した場合には凍結の対象となっており、当然テッドベットでも禁止です。

KAEKAE
アカウントのIDやログインパスワードを忘れたという理由で再度アカウントを登録することもNGですぞ!忘れてしまった場合はサポートに連絡しましょう!!

異なる氏名、メールアドレスなどを使用して複数のアカウントを登録することは利用規約に違反する行為となります。

また、実際にはアカウントを1つしか登録していないにも関わらず、アカウントの複数登録が疑われてアカウントを凍結されるケースもあります。

テッドベットでは、「利用者、世帯、住所、共有コンピューター、共有IPアドレスごとに1つのアカウントのみ」となっています。

KAEKAE
家族の誰かがプレイしていたり、WI-FIを利用して友人が開設したりする場合には、開設前にサポートに問い合わせてください。

複数アカウントの保持が確認された場合、全てのアカウントを閉鎖される可能性がありますので十分注意しましょう。

5. アカウントの開設
5.1. ウェブサイトサービスを利用するためのアカウント(利用者のアカウント)を開設するには、Eメールアドレスの入力、パスワードの入力、および名前、生年月日、電話番号を含む、登録を完了するために必要な個人情報を入力する必要があります。
5.2.利用者のアカウントの名前は、合法的な実名および身元と一致していなければなりません。利用者の身元を確認するため、当社はいつでも身元の証明に必要とされる十分な資料(有効なパスポート、身分証明書またはカード利用時の支払い証明書のコピーを含みますが、これに限りません)を要求する権利を留保します。それらを提供しなかった場合、アカウントが停止される可能性があります。
5.3. 利用者は、会員登録時に限らずいつでも、本サービスを利用するにあたって虚偽の登録を行ってはならず、正確かつ真実の情報を登録しなければなりません。また、変更された可能性のある登録情報を迅速に更新することにより、利用者情報の正確性を維持します。これを怠ると、アカウントの凍結、アカウントの制限、またはいずれのお取引(ボーナス、勝利金等)の無効化につながる可能性があります。
5.4. 質問がある場合、または登録中に問題が発生した場合は、ja_support@tedbet.comにEメールを送信し、サポートサービスに連絡することが可能です。
5.5. ウェブサイトで開設できるアカウントは1つのみです。すべての場合において、カジノにサインアップして利用できるのは、利用者、世帯、住所、共有コンピューター、共有IPアドレスごとに1つのアカウントのみです。利用者がウェブサイトで開設した他のアカウントは「重複アカウント」とみなされます。利用者は、元アカウントへのアクセスの不可またはその他の重要な理由により、アカウントの複製を希望する場合、その旨を会社に通知し作成前に当社から許可を受け取る義務があります。その他のいずれの場合においても、すべての重複アカウントは、当社および以下の理由により即座に閉鎖される場合があります。そして:
5.5.1. 重複アカウントで行われたすべての取引は無効となります。
5.5.2. 重複アカウントが有効な期間中に獲得したすべての収益、勝利金およびボーナスは没収され、収益は当社によって請求される場合があります。重複アカウントから引き出された資金は、要求に応じて当社に返還されます。
5.5.3. 当社は、重複アカウントにおけるボーナスとリアルマネーの両方の残高における資金を補償する義務はありません。 当社は、独自の方針により、重複アカウントを介して行われた賭けに使用されたいずれの喪失資金の返還に関して、決定を行う権利を留保します。
5.5.4. カジノからボーナスやその他のプロモーションのオファーを受けることを目的として重複アカウントが作成された場合や、以前に作成された重複アカウントに対する初回入金の返金を受ける目的で複数の重複アカウントが作成された場合、それらは意図的な乱用とみなされます。会社が独自の方針で、重複アカウントが詐欺または利用規約の乱用の目的でのみ作成されたと判断した場合、この重複アカウントに入金されたすべての資金は、利用者には返還されません。

KAEKAE
重複アカウントの場合は、資金の保証はされません。テッドベットの場合は、ボーナスだけでなくキャッシュ残高にも影響してきますので重複アカウントにならないように十分注意しましょう。

パスワードの誤入力

テッドベットでは、パスワードを複数回誤って入力してしまうと、セキュリティのためアカウントにロックがかかる場合があります。

KAEKAE
忘れないように注意することと、万が一誤入力などでロックがかかってしまった場合は、登録したメールアドレスよりカスタマーサポートまで連絡しましょう。

テッドベットのカスタマーサポートにメールで連絡したい場合のメールアドレスはこちらです。↓

メールアドレス:ja_support@tedbet.com

入出金時のルールを守らない&勝ちすぎ

入出金時のルールを守らないことも凍結になる可能性があります。

例えば、テッドベットでは、自分が入金した金額に対して1倍の賭け条件が付くほか、ライブを利用した場合はその賭け条件が3倍になります。

また、ボーナスにもそれぞれ出金条件がありますのでしっかりと確認してください。さらに意図的に為替変動を利用して利益を得ようとすることも規約違反となりますので注意しましょう。

普段あまり気にせずに入出金を行っているかと思いますが、実は細かく利用規約に明示されています。

KAEKAE
違反するとボーナスや勝利金は没収対象となりますので十分注意しましょう。

8. アカウントへの入金・アカウントからの出金
8.1. ウェブサイト上で賭けやゲームに参加をする場合は、自身のアカウントに入金する必要があります。
8.2. 利用者は以下に同意するものとします:
8.2.1. 利用者が自身のアカウントに預け入れたお金はすべて合法であり、違法な活動または出所から生じたものではありません。
8.2.2. 利用者のアカウントへのすべての入金は承認済みであり、一度アカウントで行われた入金を取り消そうとしたり、法的責任を回避するために第三者によって入金を取り消すといった行動をすることはありません。
8.3. 当社は、第三者(友人、親戚、パートナー、夫または妻)による入金を認めません。利用者自身の名前で登録されている決済方法またはバンクカードから入金する必要があります。セキュリティチェック中に上記の違反を発見した場合、カジノの勝利金はすべて没収されカジノへ返還されます。元々の入金額については決済方法/バンクカードの正当な所有者に返金されます。
8.4. 正当な所有者への返金に銀行振込が必要な場合、全ての手数料は受領人の負担となります。
8.5. 有料SMSでアカウントへ追加の入金をする場合には、1つの電話番号のみ使用することが可能です。同電話番号を利用者のプロフィールに登録してください。当社は、たとえ携帯電話事業者がローンサービスを許可した場合でも、利用者がそのようなローンサービスを利用することは認めていません。利用者は、マイナスの残高を持つ状態からローンでSMS入金を行うことはできません。このルールに違反する利用者はブラックリストに登録され、出金の選択のないままアカウントはブロックされます。
8.6. 当社は、現金の送金は認めていません。また、利用者のサービス利用に伴う金銭取引を処理する第三者となる電子支払いプロバイダーやその他の金融機関に委託する権利を有します。第三者機関の規約が当社規約と矛盾しない限り、利用者はそのような電子支払いプロバイダーやその他の金融機関の規約に同意するものとします。
8.7. 利用者は、入金することによりチャージバック行為やそれを試みること、支払済みの料金において拒否または取り消し等を行わないことに同意するとみなし、上記における行為等で当社が損失を被った場合には、その損失額は利用者に請求されます。
8.8. 盗難クレジットカードの使用、詐欺行為またはその他の疑わしい行為(チャージバック/その他の支払いの取り消し、または支払いシステム間での両替を目的とした入金を含みます)がみられた場合、当社は利用者のアカウントをブロックし、支払い済みの出金や勝利金を取り戻す権利を有します。当社は、支払い詐欺またはその他の違法行為について関係当局または機関(信用調査機関を含みます)に通報する権利を有し、損失額の徴収業務の委託をする場合があります。ただし、クレジットカードの盗難の有無にかかわらず、当社はクレジットカードの不正使用に対して一切責任を負わないものとします。
決済システム間で資金交換目的での入金の事実が発覚した場合、当社は事前の通知なしにプレーヤーのアカウントをブロックし、入出金の金額の30%、ただし100米ドル以上の費用をカバーするために残高で利用可能な資金を部分的または完全に没収する権利を留保します。

当社は、当サイトの利用期間中、利用者が受け取ったすべてのボーナス資金の返還を請求する権利を有します。
すべての費用とボーナス資金を差し引いた後の残高の払い戻しを請求するにはサポートサービスへお問い合わせください。
8.10.1. 利用者は、ビットコイン(またその他の仮想通貨)の為替レートを含むすべての通貨の為替レートに変動の可能性があること、当社は為替レートの変動について責任を負わないことを認め、同意するものとします。
8.10.2. 利用者は、当社が提携している一部の第三者のサービスが、入出金取引において他の通貨を使用する場合があることを認め、同意するものとします。したがって、利用者は入出金を行う際に変換手数料を請求される場合があります。決済方法、およびバンクカードから請求される正確な金額は、「レジ」のページにて確認できます。
8.12. 以下の条件を満たしている場合、いつでもアカウントから資金を引き出すことが可能です。
8.12.1. 利用者のアカウントで行われたすべての支払いが清算されたことが確認されており、チャージバック、取り消し、またはその他の方法でキャンセルされたものではないこと。
8.12.2. 上記、第6項で言及されているすべてのチェックが完了していること。
8.13. 出金申請をする場合、下記の事項を考慮する必要があります。
8.13.1. プロフィール内のすべての情報を記入する必要があり、認証済みの電話番号を少なくとも1つは含める必要があります。電話番号は、当社の担当者から利用者への呼び出しが成功した後にのみ完全に確認されたとみなされます。当社は、電話番号の有効性を定期的に検証する権利を留保します。会社が認証済みの電話番号を介して利用者に連絡できない場合、この番号は無効とみなされます。
8.13.2. 引き出しは、入金と同じ方法で行う必要があります。当社の規則では、入金利用のあった決済方法へのみ、出金が可能となります。新しい決済方法への出金を希望の場合には、そちらの決済方法より一度最低額を入金になり、入金額のターンオーバーをクリアする必要があります。
※ スロットやファイナンスセクションのみのプレイでは入金額の1倍、その他のゲームを組み合わせられたプレイでは入金額の3倍をベットに利用することでターンオーバーをクリアします。
※ 出金時に毎回入金しなければならないということではありません。
※ バンクカードへの出金は不可能です。
8.13.3. MasterCardの規制により、MasterCardクレジットカードに出金することはできません。したがって、MasterCardクレジットカードを使用して入金された資金の引き出しは、別の支払い方法への出金申請を作成する必要があります。
8.13.3.1 クレジットカードへの出金はできませんので、他の出金可能な決済方法から出金方法を選択してください。
8.13.4. 引き出し依頼の金額が$1,000(1,000米国ドル)あるいはそれ以上の場合、またはその他の目的でカジノ管理者が詐欺調査を行う場合、利用者の本人確認手続きが必要となるため、利用者はパスポート、本人確認書類(写真付きページ)としての身分証明書、または光熱費請求書のコピーもしくはデジタル写真を送付する必要があります。プラスチックカードを使用してアカウントに入金した場合は、カードの表面と裏面の写真も送付してください。その際、カード番号の最初6桁と最後4桁が確認できることが必要であり(その他の番号は隠しても構いませんが、カード番号がエンボス加工されている場合は、カードの表面と裏面で同じ数字をカバーする必要があることに注意してください)、CVVコードが見えないよう、塗りつぶしてから送付してください。
8.13.5. 出金申請後は、有効なボーナスラウンド(フリースピン)、キャッシュボーナス、スポーツベットでの有効なフリーベットまたはリスクフリーベットを利用できません。また、スポーツイベントにて最終結果の不明なベットや未決定のフリーベットもしくはリスクフリーベットがないよう、注意してください。出金を完了するには、有効なボーナスラウンド、キャッシュボーナス、フリーベット、リスクフリーベットのすべてをプレイするか、キャンセルする必要があります。
8.13.6. 利用者が1ヶ月間に引き出すことができる最大額は、運営側と事前に同意された特別な場合を除いて、$100,000(100,000米国ドル)です。
8.14. 当社は、ゲームに使用しなかった入金額引き出しの要求がある場合、引き出し金額から5%の手数料を差し戻すあるいは引き出しを拒否する権利を留保します。引き出しに必要な最小賭け率(ターンオーバー)は、スロットゲームやファイナンスセクションでは1倍、ライブディーラー、ビデオポーカー、テーブル、スポーツまたはその他のセクションの場合3倍となりますので注意してください。
8.14.1. 当社は、手数料無料での出金(引き出し)は、1日2回までとしています。3回目以降は10%の手数料が差し引かれます。出金申請を連続して複数回行った場合、各申請の間に入金を行わなければ、それは「1回の出金」とみなされます。「1回の出金」とは、間に入金のない出金申請の連続のことを指します。例えば: 入金1→出金申請1.1 + 出金申請1.2 →入金2 →出金申請2.1 + 出金申請2.2 →入金3 →入金4 → 出金申請3 上記の場合、出金申請1.1、1.2、2.1、2.2は無料で行われますが、出金申請3については、すべての出金が同日内に完了した場合には有料となります。
8.15. 出金額が、1000 USD / EUR / AUD / CAD、10000 SEK / NOK / CNY、50000 RUB、30000 UAH、100000 JPY、500000 KZTを超える場合、当社は48時間以内にゲーム取引の追加検証を実行する権利を留保します。
8.16. 当社(加盟店)は、AstroPay、その関連会社およびブランドのいずれに関しても、当社が提供する商品および/またはサービスに関して保証または表明を行っていない、または行わないことを明示的に認識し、利用者に通知をします。また、AstroPayおよびその関連会社は、契約、不法行為(過失を含む)、法定義務の違反、その他の損失または損害(これに限定されない)、間接的または結果的な損失または損害、当社が提供する商品および/またはサービスに…さらに、AstroPayとのビジネスパートナーシップにおいて、彼らのあらゆる活動が支払い処理に関連するもののみであることを、当社はここに宣言します。

また、かなり便利なワンクリック支払いについても利用規約があります。

8.11. 1-Сlick支払いの利用規約について。
利用者は、ウェブサイトを通じて注文したすべての商品やサービス、その他の追加サービスおよび、必要である場合、税金や手数料等のその他必要経費を全て支払うことに同意したとみなします。
利用者は、ウェブサイトへ期日通りの支払いをする責任があります。支払いサービスプロバイダーは、ウェブサイトに示された金額の支払いを処理するだけであり、前述にある追加の必要経費を支払う責任はありません。
「支払い」ボタンのクリック後、支払いはすぐに処理され、支払いの変更や取り消しは出来ません。利用者は「支払い」ボタンをクリックしたことで、支払いをキャンセルする資格がないこと、またはキャンセルの要求をしないことに同意するものとします。
ウェブサイトで注文することにより、どの国の法律にも違反していないことを確認し、承認するものとします。また、これらのルール(または利用規約)に同意することにより、カードホルダーとしてウェブサイトを通じて提供されるサービスを使用する資格があることを承認することとします。
利用者は、ゲームなどの特定のサービスを提供するウェブサイトサービスを利用する場合、法定年齢や成人年齢に達している事実を法的に申告することとなります。ウェブサイトのサービスの利用を開始することにより、利用者はこのサービスが利用されている国の法律に対し違反をしない法的義務があり、支払いサービスプロバイダーがそのような違法または不正な違反行為に対して責任を一切負わないことを承認したとみなされます。ウェブサイトのサービスの利用に同意することにより、支払いの処理は支払いサービスプロバイダーによって実行され、すでに購入した商品やサービスを取り消す法的な権利やその他キャンセルの機会がない旨を、理解し同意するものとします。
利用者は、次回商品やサービスの購入する際にウェブサイトのサービスの利用を望まない場合、自身のプロフィール上で拒否することが可能です。
支払いサービスプロバイダーは、支払いカードに関連するデータ処理の失敗、または銀行が支払いカードによる支払いの承認を拒否することについては責任を負いません。ペイメントサービスプロバイダーは、ペイメントカードを使用してウェブサイトから購入した商品やサービス、その他の機能に対する品質、数量、価格、契約条件について責任を負いません。
利用者が、ウェブサイト上の商品やサービス等へ支払いをする場合、主にウェブサイトの利用規約が適用されます。カードホルダーである利用者のみに、ウェブサイトを通じて注文したすべての商品やサービスの支払いおよび、追加の経費を支払う責任があることをご了承ください。
支払いサービスプロバイダーは、ウェブサイトに記載されている金額の支払いの執行者としてのみ機能し、価格、合計金額については責任を負いません。
上記の諸条件等にご同意いただけない場合は、支払いを行わず、必要に応じて当サイトの管理者・サポートまで直接お問い合わせください。

KAEKAE
テッドベットでは、入出金についてもかなり詳しく記載されていますので、一度目を通しておきましょう

利用していない期間が長い

テッドベットでは、利用していない期間が長いと凍結されます。

KAEKAE
具体的には6か月以上アクセスがないアカウントです。

12.5. 利用者のアカウントが6ヶ月以上継続して利用されていない場合、当社は予告なしにそのアカウントを閉鎖または停止する場合があります。このような理由によりアカウントが閉鎖された場合、本規約の有効性も閉鎖と同時に終了します。
12.6. 活動の見られないアカウントは、登録連絡先を利用してのEメール等の電子通知(または通知の試み)を行った後に解除されます。当社側から、本規約の第10項(共謀、不正行為、詐欺、犯罪行為)または第17項(規約違反)に従ってアカウントの閉鎖が行われた場合を除き、利用者のアカウントのリアルマネー残高は返金されます。利用者と連絡がつかず返金が不可能だった場合、資金は関連する賭博当局または当社に送金されます。

KAEKAE
閉鎖前に連絡は来ますが、閉鎖したくない場合には半年に1度はログインしておきましょう。

プロモーションやボーナスの悪用・乱用

テッドベットでは、プロモーションやボーナスの悪用・乱用についてもアカウント閉鎖対象ですので注意してください。

KAEKAE
特にウェルカムボーナスを何度も受け取るために新規にアカウントを作ったりした場合は完全アウトですので絶対やめましょう。

また、ルーレットの赤黒に賭けるオポジットベットや、急激なベットダウンなどは、プロモーション配布の停止や最悪アカウント閉鎖になります。

KAEKAE
利用規約にも記載されていますので絶対にやめましょう。

29.4. 利用者が以下のような禁止されている利用方法により、当社規約の情報不備、キャッシュバック、リベート、その他のプロモーションの悪用または悪用を試みていると当社が判断した場合:
29.4.1. カジノからウェルカムボーナスを受け取るために新しいアカウントを作成する。
29.4.2. 作成されたすべてのアカウントで、同時にカジノから定期的なギフトオファーを受け取るために、重複アカウントを作成する
29.4.3. 次のような流れ(ギフトを有効化するための入金 → ボーナスの賭け条件を消化し出金申請 → 出金額の受理 → 有効化したギフトで受理したボーナス額を再入金→ボーナスでのベット行為)で、ギフトオファーを有効化するためだけに入金をする
29.4.4. およびその他同様に、当社が提供するボーナス、プロモーションを介して不正利益獲得の試みをする
29.4.5. 以上の行為がみられる場合、当社は独自の方針により、利用者からの出金、キャッシュバック、リベート、その他のプロモーションの拒否、保留、キャンセル、または利用者に関するポリシーの一時的もしくは永久的な取り消し、サービスへのアクセスの終了、および利用者のアカウントを凍結する権利を有します。その場合、当社は利用者のアカウントに存在する可能性のある資金、またはゲームでの損失額に対し、いかなる返金義務も負わないものとします。
29.5. 当社が行ういかなるプロモーションも、利用者に対する義務として扱われることはありません。当社は、ゲームプロバイダーなどの第三者が実施したプロモーションイベントによるエラーについては責任を負いません。そのようなエラーを回避するために可能な限りすべてのことを行いますが、それらの発生については一切責任を負わないものとします。

30.1.7. プロモーションの乱用
当社カジノは、理由を問わず、取引履歴やゲームログ(記録)を随時調査する権利を留保します。その調査の結果、利用者が当社単独の方針により不正行為や乱用行為とみなす何らかの戦略に参加していると思われる場合、当社はその利用者へのプロモーションを無効とする権利を留保します。
当社カジノは、ボーナスまたはプロモーションを受理した利用者がボーナスを現金化する際、よくある手口を使用し実際のボーナス額よりも多い金額を受け取ることだけを目的としていることに気づいた場合、利用者は今後のプロモーションから即座に除外されます。
それらを明確にするため、当社がボーナスの付与に関し「乱用」とみなす手口を下記に明記します。
最小限の損失・勝率予想で、利用者の賭けボリュームを増加させることのみを目的とし、リターンが最小限または全くないベットを行った場合、それはアドバンテージプレーとみなされ、ボーナス、勝利金、およびその過程にカジノで使用されて失われた現金は、即座に没収されます。そのようなプレイの明確な例として、ルーレットの黒と赤の両方に同時に賭ける、テーブル上のほぼ全てに賭ける等があります。この条件は前述された例だけに限定されるものではありません。最小限の勝率予想で高額の賭けをする意図が明白な賭けが行われた場合、それはオファーの乱用とみなされます。
ボーナスバンクロールを急速に増やすことのみを目的として高額($5以上)の手を賭けた後、バンクロールを正当に減らすことなくベット額を大幅(半分未満)に減らした場合、それは不自然で有利性のある賭けのケースだとみなされます。そのような場合、各ケースは調査されそれに応じて対応されます。また、当社は下記の対応を強制する場合がありますので、このようなプレイを行うことはお勧めしません。
上記の組み合わせのプレイ方法:考慮率の低いゲームで最初に大きな額のベットをし、その後考慮率の高いゲームに切り替えて小さな額のベット(考慮率の低いゲームでの平均ベット額よりも少ない額のベット)をするという戦略を活用しているプレイヤーは、現時点および後に続くボーナスの利用が禁止されます。また、以下に記されるすべての措置の対象にもなります。
スポーツベットでボーナスの賭け条件の消化中、利用者が以前に行われた賭けとは反対のマーケットで1つ以上の賭けを追加した場合、当社は利用者が行った賭けを確認および調査し、ボーナスの賭け条件の消化率を再計算する、またはボーナスを削除する権利を留保します。
下記、スポーツベットでのボーナスご利用時に関する禁止事項の例:
-試合・レース・イベントで対戦する両者へのベット
-合計得点、ハンディキャップ、結果に対し相対するベット
-同一のイベントで相対する結果へのベット
-上記以外の類似するケース
重要事項として、ハイリスクボーナスの賭けから保護されるためには、各ベットは有効ボーナスの元金額の20%以下である必要があります。ボーナスの賭け条件の消化中に利用者が有効ボーナスの元金額の20%以上のベットをしたとしても、賭け条件にカウントされるのは有効ボーナスの元金額の20%のみになります。
スポーツベットでボーナスの賭け条件の消化中、利用者が以前に行われた賭けとは反対のマーケットで1つ以上の賭けを追加した場合、当社は利用者が行った賭けを確認および調査し、ボーナスの賭け条件の消化率を再計算する、またはボーナスを削除する権利を留保します。
下記、スポーツベットでのボーナスご利用時に関する禁止事項の例:
-試合・レース・イベントで対戦する両者へのベット
-合計得点、ハンディキャップ、結果に対し相対するベット
-同一のイベントで相対する結果へのベット
-上記以外の類似するケース
当社は、システムの誤動作によりボーナスや勝利金が利用されたと判断した場合、それらのボーナスや勝利金を無効またはキャンセルする権利を留保します。不正利用した利用者のアカウントは即座に閉鎖されることがあります。
ボーナスオファーを乱用していることが判明した利用者は、今後のボーナスの受理を禁止される場合があります。
当社は、身元確認の一環として利用者に電話をかける場合があるため、アカウント開設時には連絡可能な電話番号を必ずご登録ください。ご登録されているの電話番号にて連絡が取れない場合、ボーナスオファーの使用により生じた勝利金は没収され、アカウントは閉鎖される場合があります。
ボーナスを使用した賭け条件の消化に関する標準設定は、「コントリビューション」表の通りです。一部、特殊設定を設けているボーナスがあるため、ボーナスの詳細を予めよくご確認ください。
当社は、ボーナスやプロモーションオファーに関する利用規約をいつでも変更する権利を有しており、変更・更新についての定期的な確認は、利用者の責任となります。

KAEKAE
テッドベットで最も注意してほしいことがプロモーションの乱用です。
注意!
  • 多点賭けやオポジットなど90%以上をカバーできるようなベット方法
  • ボーナス額の20%以上をベットするようなベット方法
  • 高額でスロットを回し勝利したのちに急激にベットサイズを下げるようなベット方法
これらのベット方法は利用規約に違反しますので、とくにプロモーション利用の際には十分注意してくださいね♪

その他の不正行為

テッドベットでは、様々な不正行為についても利用規約で言及しています。

KAEKAE
例えば、共謀して利益を得ようとする行為や詐欺行為、もちろん重複アカウントについても再度言及しています。

10. 共謀、不正行為、詐欺、犯罪行為
10.1 下記の行為は許可されておらず、重大な規約違反とみなされます。
10.1.1. 第三者へ情報提供をすること。
10.1.2. ソフトウェアのバグ、抜穴、エラーの悪用、自動化されたプレーヤー(一般にボットと呼ばれます)の使用、または不当な利点や影響(一般に不正行為と呼ばれる)を使用すること。
10.1.3. 盗難や複製、もしくは他の方法による非承認のクレジットカードやデビットカードを、入金方法として使用するなどの詐欺的な行為を企てたり、または実行すること。
10.1.4. マネーロンダリングやその他の犯罪行為とみなされる、あらゆる活動に加担すること。
10.1.5. 利用者が、ウェブサイト上でゲームをプレイする際に他の利用者と、直接的または間接的に関わらず、共謀したり共謀を企てたり、もしくはそれらに加担しようとすること。
10.2. 当社から配当される無料の資金(ボーナス、プロモーションなど)も、いかなる方法でも悪用行為の対象とはなりません。
10.3. 当社は、共謀または共謀の試みを取っている利用者を発見した場合、それらの行為を阻止するため利用者に対し、当社の方針に従ったあらゆる正当な措置を講じます。共謀、詐欺、またはその他の違法行為または不正行為の結果として、利用者が被る可能性のある損失または損害については、当社は一切責任を負いません。
10.4. 共謀、不正行為、または詐欺行為の疑いがある人物を発見した場合には、即座にEメールにて報告してください。
10.5. 利用者が、本規約に違反する詐欺的、非合法的または不適切な活動(マネーロンダリング活動を含みますが、これに限定されません)、またはその他の不正行為を行っている疑いがある場合、サービスへのアクセスは即座に閉鎖され、アカウントはブロックされる可能性があります。このような状況でアカウントが閉鎖またはブロックされた場合、当社は、アカウント内の資金を返金する義務を負いません。当社は、関係機関、その他のオンラインサービスプロバイダー、銀行、クレジットカード会社、電子決済プロバイダー、またはその他の金融機関に、利用者の身元および違法、詐欺、または不正行為の疑いがあることを通報する権利を有し、利用者は前述における調査等に、全面的に協力しなければなりません。
10.6. 利用者は、当社および他の利用者に対し、誠意を持ってサービスを利用するものとします。利用者がサービスまたはソフトウェアを悪意を持って利用していると当社が判断した場合、当社は利用者のアカウントおよび当社が保有するその他のアカウントを閉鎖する権利を有し、またすべてのアカウント内の資金を没収する権利を有します。前述における状況で利用者が損失した資金についてのクレーム等は、当社は一切受け付けておりません。
10.8.当社のサービスを使用して当社のパートナーから利益を得ていると考慮される場合、当社はプレイヤーのアカウントをブロックし、アカウントの資金の一部または全てを没収して、入金および出金額の20%の費用をカバーする権利があります。ただし、100米ドル以上に限ります。VenusPoint支払いシステムでの獲得ポイントを増やすために入金または出金を行うことは、禁止されている活動の一つです。
10.9. お客様自身が誤って入金をした、または間違った額を入金したと主張し返金を要求する場合、当社は、お客様が会社のサービスを利用する上で当社パートナーから利益を得ていることを考慮し、返金額の10%を手数料として差し引く権利、または返金の要求に対し拒否する権利を留保します。
11. その他の禁止されている行為項
11.1. 侮辱的で攻撃的な言葉やイメージを使用すること、他の利用者やウェブサイトを運営またはサポートする当社のスタッフに対し、罵倒、脅迫、嫌がらせ、侮辱するような行為で振る舞うこと。
11.2. ウェブサイトの誤動作を引き起こし得る行為、およびウェブサイトを破損または情報の氾濫等を引き起こす行為(例えば、ウィルス、ワーム、ロジックボムの拡散や繁殖、その他類似の行為等)、二重送信やスパム等の行為は、固く禁じられています。ウェブサイト上で入手可能な情報の妨害、改ざん、削除、その他何らかの方法での変更に関しても、同様に禁じられています。
11.3. 利用者は、個人的な娯楽目的でのみウェブサイトを利用するものとし、当社の明確な同意を得ることなくウェブサイトの部分的な複製をすることは、いかなる形式でも禁止されています。
11.4. ウェブサイト、ウェブサイトが保管されているサーバー、ウェブサイトに接続されているサーバー、コンピューター、データベースへの不正アクセスの試み、およびサービス拒否攻撃(サービス妨害攻撃)またはそれと同様な攻撃によりウェブサイトを攻撃することは禁止されています。この規定に違反した場合は、関係法執行機関に報告し、利用者の身分情報を提供することで機関と協力します。違反発覚後は、利用者のウェブサイトの利用権利は即座に剥奪されます。
11.5. 利用者が、ウェブサイト上またはウェブサイトとリンクしたウェブサイトに投稿されたコンテンツをダウンロードすることにより、利用者のコンピュータ機器、コンピュータプログラム、データ、またはその他の周辺機器が、サービス拒否攻撃(サービス妨害攻撃)、ウイルス感染、その他の技術的に有害な物質により被ったダメージまたは損失について、当社は一切責任を負いません。
11.6. 利用者間でアカウントを販売または譲渡したり、チップを別の利用者に譲渡するために故意的にチップを喪失したりゲームに負けることは禁止されています。また、別の利用者に送金するためにハンドやゲームをなくすこと、故意的にゲームに負けることも、同様に禁じられています。
11.7. 当社は、利用者によって行われた賭けを検査および監査する権利を留保します。検査により、詐欺行為やウェブサイトの脆弱性を利用し利益を得ることを目的とする行為が明らかになった場合、当社はスポーツベットセクションへのアクセスを制限するとともに、利用者のアカウントを一時的または永久にブロックすることを決定する可能性があります。このような場合の支払いに関する決定は、当社の方針に委ねられるものとします。

KAEKAE
普通にプレイしていれば心配ありませんのでこの辺りはあまり神経質になる必要はありませんぞ♪

カジノ側の都合

凍結理由で一番多いのが、カジノ側の都合で凍結になるパターンです。

KAEKAE
勝ちすぎて凍結なんかもこのパターンに該当しますね。

17.2.1. 利用者による規約違反
17.2.2. 法律または第三者の権利侵害
17.2.3. 許可の有無にかかわらず、利用者によるサービスの利用、または利用者のIDを使用してサービスにアクセスするその他の人物による利用あるいは
17.2.4. 勝利金の受理
17.3. 利用者が本規約に重大な違反をしている場合、当社は権利を留保しますが、以下の義務はありません。
17.3.1. 利用規約に違反していることの通知を(連絡先情報を使用して)提供し、違反の継続を中止するよう要求する。
17.3.2. 利用者のアカウントを一時凍結し、ウェブサイトでの賭けやゲームへの参加を不可能にする。
17.3.3. 当社からの事前通知の有無にかかわらず、利用者のアカウントを閉鎖する。
17.3.4. 利用者の重大な違反行為の結果により獲得した支払い、ボーナス、または勝利金を引き出す。
17.4. 当社は、利用者が本規約の各規定条項を遵守しなかった場合、利用者のユーザー名とパスワードを無効にする権利を有します。

KAEKAE
結局はカジノ側の土俵であり、カジノの決定のもとにプレイしているということを忘れずに!!

テッドベットのアカウント凍結解除について

ここからはアカウントが凍結されてしまった際の凍結解除方法について解説していきます。

KAEKAE
テッドベットでアカウントが凍結されてしまった場合は、まずサポートに問い合わせましょう。

サポートに問い合わせの際にはいくつかの必要情報を提出してくださいね。

解除時に必要な情報
  • ユーザーID
  • お名前
  • 携帯番号
  • メールアドレス
KAEKAE
上記4点のほかサポートから言われた書類などを提出しましょう。個人情報の確認が完了したらすぐに凍結が解除され、復旧してくれますぞ。不正をしていないのにアカウントが凍結された場合はサポートに連絡をしてみましょう。

テッドベットの退会方法について

続いてテッドベットの退会方法について見ていきます。

KAEKAE
テッドベットを退会したい場合は、ライブチャットかメールでカスタマーサポートに退会したい旨を連絡しましょう。

いずれの方法でもサポートに連絡すれば退会手続きの方法や流れを説明してくれます。その際には次の情報を伝えましょう。

退会時に必要な情報
  • 退会理由
  • ユーザーID
  • お名前
  • 携帯番号
  • メールアドレス
メールかライブチャットで連絡してください。日本語サポート対応となっていますので、ライブチャットを利用する場合でも安心してりようできますね!

テッドベットのカスタマーサポートにメールで連絡したい場合のメールアドレスはこちらです。↓

ja_support@tedbet.com

テッドベットを退会するときの注意点

続いて、テッドベットで退会する際の注意点を見ていきましょう。

退会時の注意点
  • 自己規制がない
  • 退会は慎重に
  • 個人情報はテッドベットに保存されている
それぞれ説明していきます。

自己規制がない

テッドベットでは、自己規制がありません。

KAEKAE
ボンズやコンクエスタドールをはじめ自己規制といって自分で規制できる機能がある場合がありますが、テッドベットでは自己規制がないので注意しましょう。

退会は慎重に

テッドベットでは、一度退会してしまうと再度登録するのに非常に面倒になります。

KAEKAE
少し休みたいけどという場合には、上に記載した自己犠牲を利用しましょう。

個人情報はテッドベットに保存されている

テッドベットでは、サイトにアクセスすることで個人の情報を収集されています。

また、テッドベットから退会(凍結)しても、テッドベット側には個人情報が保存され続けます。

保存される個人情報
  • ユーザーID
  • お名前
  • 携帯番号
  • メールアドレス
KAEKAE
最近のオンラインカジノでは多重登録やマネーロンダリングなどの不正防止の為に、個人情報を保存し続けるところが増えています。

利用者の個人情報の使用方法について:当社は利用者の個人情報を使用し、ウェブサイトへの登録時の利用者の身元の特定や、当社と利用者間での支払いの正確性についての識別を行います。当社は、利用者にウェブサイト上のサービスを提供する目的で、利用者の支払い情報の詳細(カード名義人の名前、クレジットカード番号、カードの有効期限等)を使用します。
当社は、以下における目的で利用者の個人データを使用します。
利用者に当社のサービスを提供する目的
利用者のアカウントと記録を管理する目的
当社のサービス提供の枠組みの中で利用者とコミュニケーションを取る目的
利用者の質問と意見等に対する回答を提供する目的
ウェブサイト使用のダイナミクスとレベル、およびサービス品質を監視する目的
当社サービスへの関心について判断する目的
当社サービスおよびウェブサイトの品質を向上させる目的
利用者の興味が湧くような特別オファーやサービスに関する情報を通知する目的
当社ウェブサイトにおける利用者の経験について判断する目的
勝利金(適切な根拠がある場合)を利用者に譲渡する目的
調査の実施を含め、利用者から情報を受け取る目的
紛争の解決をする目的
料金(適切な根拠がある場合)を請求する目的
当社ウェブサイト上の問題やエラーを排除する目的
潜在的に禁止されている、または違法である行為を防止する目的
当社の利用規約およびウェブサイトに掲載されているすべてのポリシーを確実に遵守する目的
利用者の個人データの開示について:利用者の個人データはこのポリシーに記載されている目的のため、当社から関連会社またはビジネスパートナー(それらのある地域に関係なく)に開示(転送)される場合があります。当社は、そのような各関連企業がEU一般データ保護規則(規定 2016/679)に基づいて、個人データ処理の正確さを認識し制定されている規定に準拠することを保証します。当社および上記の会社は、前述されている目的で利用者の個人データを処理する際に、第三者を関与させる場合があります。ただし、それらの処理が法律で定められた契約上の取り決めに準ずる場合に限ります。利用者の個人データは、法律で規定または許可されている場合、正当な政府機関、規制もしくは執行機関に開示される場合もあります。

テッドベットの凍結・退会方法まとめ

今回は、テッドベットでの凍結理由や退会方法について解説しました。普段気にしない利用規約も記載しましたので確認する良い機会になったのではないでしょうか?

テッドベットに限らず、オンラインカジノの凍結は残念ながらかなり起こってしまっているのが現状です。

KAEKAE
賭け条件を守らなかったり、ボーナスを出金するためだけのベットを繰り返すなど、どちらかというとプレーヤーの方に原因がある場合がほとんどです。

テッドベットは、業界最大級の$45入金不要ボーナス最大$3,950もらえる初回~5回目までの入金ボーナス、2,000種類以上のゲームでプレイ可能、安心のキュラソーライセンス取得、24時間日本語サポート対応など、初心者のプレーヤーからハイローラーのプレーヤーまですべてのオンラインカジノプレーヤーにとって大満足のkaekaeオススメのカジノですぞ。

テッドベットは、日本語サポート体制があるので万が一の不慮の凍結や、退会手続きをしたいときなどにきちんと対応してくれますので、ぜひ遊んでみてくださいね。

Archives

表示するアーカイブはありません。

Categories

  • カテゴリーなし